ON AIR後記9/9(水)「ワイグル」子育て相談メール

9日(水)のコーナーの様子です。

 

 

 

 

 

田中 香です。社会と図工の教科書をなくした小4息子。注文して届いたので渡しました。息子が一言「おお!教科書が帰ってきた!」違います。戻ってきたのではありません。母が買ったのです・・・笑  ちゃんと勉強道具を確認して、今度はなくさないように気をつけるんだよと念を押しました。母もとんでもないミスをしがちなので、お互いに気をつけたいと思います。

さて、先週のお悩みをふりかえりましょう。


RN:今日は匿名で さん

相談というか愚痴というかなんですが、私は付き合って4年程の彼女がいるんです。向こうは年下なんですが、俺もそろそろ良い歳なんです。そろそろ同棲したいなと思って彼女と相談してて、お互いの両親にも挨拶しとかないとかなと思い、同棲したいから挨拶するためにも向こうの両親の予定を聞いといて貰ったんです。そしたら、向こうのお母さんが猛反対なんです。うちはそんな軽い家じゃないとか、数回挨拶を交わしただけなはずなのに、私が相手だとあなたは不幸になるから辞めなさいとか。いつも同棲でも一人ぐらしでも結婚でもいいから家を出なさいと彼女は言われてるらしくて、今回同棲という形に踏み切ったわけなのに一体何なんでしょうか。ある程度反対されるのかなーとは思ってたんですけど、まさか私とだ不幸になると全否定されるとは思ってませんでした。私は現在フリーターなのですがそれが理由なんでしょうか。今までの正社員の時よりも稼いでいるし、そういうのも彼女から割と普段から話をしているはずなんですが、社員になりたくてもなれないのに私はどうしたらいいのでしょうか。長々と愚痴をすみません。


親の説得方法やアドバイス、体験談などをいただきました。


RN:抹茶 さん

彼女のお母さんに同棲やおつきあいを反対されている彼氏さん。フリーターだからなんて関係ありませんよ。それより他の事を気にしてみては?マルコシのCMでもよく言ってるじゃないですか!『顔』だって。容姿ですよ。容姿。

RN:中之条の人 さん

同棲を反対されているというメッセージに、思うところがあり、メッセージさせていただきます。うちにも、彼氏持ちの21歳の娘がいます。その娘には、娘が選んだ結婚相手だったら反対はしないと伝えています。ただ、その相手を選んだ責任は自分にあるのだから、自分が幸せに生活していける相手をしっかりと選びなさいと。20歳を過ぎれば大人です。自分の事には自分で責任を持って選択してもらえればいいと思います。反対する親の気持ちも分かりますが、問題が起こった時に、全力でサポートすればいいのではないでしょうか?ただ、娘が結婚するとなったら、全力で心配すると思います。

RN:だんべえパティシエほっしー さん

同棲、結婚となると、親としては「この時がきたのか」という戸惑いみたいなものがあるのかもしれませんね。二人のことだけじゃなくて、この先子供が出来た時に養っていけるのかという心配もあるかもしれないので、そこを上手く話し合えると良いのかなと思います。僕は今から4年前に当時付き合っていた彼女との同棲をした事があります。双方の家族にも同意を得ましたし、応援すると話していたのですが、しばらくして彼女の家族から「同棲なんてあり得ない!!離れなさい、彼(僕の事です。)はバツ1だから。」という事を言われ、その結果別れる事になりました。好きでバツ1になったんじゃないのに、その事も理解してもらっていたのにこの始末、その事で僕は人間不信になりました。僕が言うのもなんですが、彼女を幸せにしたい、ずっと一緒にいたいなら、諦めないでその気持ちを貫いてほしいです。きっと理解してくれると信じています。


しっかりと話をする機会が持てるといいですね。それと、もしかしたら同棲はもう少し先のほうがいいのかもしれません。幸せな形で同棲ができることを願っています。

それでは、来週のお悩みです。


RN:ままりん さん

メールを読んでいたたき、ありがとうございました。四年生になった息子は、自転車で出かける範囲が広くなり、友達とあっちこっち行ってました。男の子ならではの冒険心が芽生えたみたいです。行き先の中には、コマーシャルで流れてるホビーザトミーもあり、びっくりしました。うちから2キロくらいの場所に店舗があり、中に入って、商品を見ていたようです。大人が楽しむものですが、子供でも買えるのでしょうか?男の子なら興味がわくジャンルのものですよね…。


来週は「子どもだけで遊ぶときの行き先」です。どこまでOKなんでしょうか?

「子育て相談メッセージ」の応募フォームからメッセージをお送りください。お悩みもお待ちしています。

http://www.fmgunma.com/fmg863/wg/req_kosodate/

来週もよろしくお願いします。