「今から未来を」プロジェクトからのお知らせ(第1回)

「今から未来を」プロジェクトからのお知らせ(第1回)

※このページでは、10/29(月)『ユウガチャ!』での模様をダイジェストで掲載します。

10/29(月)ユウガチャ!の17時台アドインフォメーションには、群馬県の若者による少子化対策リサーチアンドアクション事業「今から未来を」プロジェクトについて、メンバーの共愛学園前橋国際大学の水上理玖さんにスタジオにお越し頂きお話しいただきました。

 

 

 

 

 

「今から未来を」プロジェクトとは、県内の大学や専門学校から集まった13人のメンバーが、自分たちの未来、ライフデザインについて考え、少子化対策の提言をまとめるプロジェクト。今後、“働き方”、“結婚”、“子育て”の3つのチームに分かれ3回のワークショップが開催されます。

ワークショップの具体的な内容としては、ライフデザインについて、若者のリアルな本音を探る為、参加者の方に、“働き方”、“結婚”、“子育て”の各テーマに沿った体験やグループワークなどを開催するそうです。

若い世代が、自分たちの将来について、働き方について、リサーチやアクションを起こすというわけです。

働き方についてのワークショップの詳細は、参加者が働き方に関するクイズに答えたり、参加者同士で話し合いどんな会社が働きやすいのか、理想の企業を考えるそうです。

日時 11月5日・月曜日 午後5時から

場所 共愛学園前橋国際大学

10代、20代の方であればどなたでも参加できるそうなので、都合の付く方は是非ご参加してみてください。

詳しくは群馬県のホームページ

http://www.pref.gunma.jp/houdou/bw02_00015.html

又は

「今から未来を」プロジェクトのフェイスブックページ

https://www.facebook.com/imamiraGUNMA/

をご覧ください。