ON AIR後記 6/4(月) 「ユウガチャ!」マリッジ♡イクジ

FMGUNMAの佐藤彩乃です。

ユウガチャ!月曜日では、FM GUNMA結婚・子育て応援キャンペーンの連動企画として、結婚や子育てに関する“気になる情報・話題”や“メッセージ”などを、毎週ピックアップしてご紹介しています。

さて、突然ですが、既に結婚されているアナタに質問です。あなたは、パートナーとの「結婚記念日」をすぐに思い出すことはできますか?

・・・3、2、1、どうぞ!

 

 

 

いかがですか・・・?すぐに言えた方も、そうでなかった方も。「結婚記念日」に関して、ちょっと気になる調査の結果が発表されましたのでご紹介します。

株式会社リサーチ・アンド・ディベロプメントは、首都圏在住の18~79歳の既に結婚している男女3,000人を対象に「結婚・家族観」について分析を行いました。

そこで明らかになったのは、 「配偶者は心の支えである」という意識が、概ねどの年代においても、男性より女性のほうが低いということです。

ん・・・?というと、男性は「心の支え」だと思われにくいということ…!?

一概にはいえないかと思いますが、

<配偶者は自分にとって心の支えですか>という質問に「そう思う、ややそう思う」と答えた男性の割合は57%、対して女性は44%と、13ポイントの開きがあったことは事実です。

さらに、このほかの質問項目からも、妻は夫ほど「配偶者は心の支えである」とは思っていないと結論付けています。

では、男性はどうしたらよいのか?思い出してください、どうして私がこの記事の冒頭で「結婚記念日」を問うたかということを!

「配偶者は心の支えだと思う」と回答した人のうち『結婚記念日をお祝いをしている』割合は71%。

一方、「そうは思わない」と回答した方では10%と、低いものでした。「配偶者は心の支え」意識が弱い程、『結婚記念日』にお祝いをしていない傾向がみられたそうです。

逆に言うと、「結婚記念日のお祝いを大切にする」ことが、夫婦仲のよさへの近道、ともいえそうですね。私も将来結婚したら、節目をふたりで振り返りたいな、と思いますが・・・忘れてしまいそうにならないか、ちょっぴり心配です(^^;)。

マリッジ♡イクジ、来週もお楽しみに。

ON AIR後記5/30(水)「ワイグル」子育て相談メール

30日(水)のコーナー前の様子です。

 

 

 

 

 

田中 香です。きのう、年少の娘の七五三前撮りをしてきました。親バカですがかわいい!!着物姿でちょっとお化粧をした我が娘、昔の田舎の子のようでした(笑)洋装のロングドレスは、本人もプリンセス気分だったようで、表情が生き生きしていました。息子のときは落ち着きがなくて撮影に苦労しましたが、娘はなかなかスムーズでした。やはり、男の子と女の子は違いますね~。秋のお参りで再びの着物姿が楽しみです。

さて、先週はこのようなお悩みメッセージでした。


RN:のぶえママ さん

うちの4歳の息子は、保育園で運動会のリレーの練習をしています。でも息子のチームがビリになってしまい、こんな靴履いてるからだー!!と昨日保育園帰って来てから大泣き!!!でも自分は1番でバトンをつないだそうなんです。家中のあらゆる靴を出して履いてみて、きついとか、大きすぎるとか、、、結局長男が履いてた、ボロボロのスニーカーを履いて登園しました。今日はリレーするのかな?頑張ってもらいたいですが、なんて声を掛けてよいかわからなかったんですよね、、内藤さんなら、なんて声を掛けますか?


我が子が失敗してしまったときやうまくいかなかったとき、なんて声をかけたらいいのか?様々なアドバイスをいただきました。


RN:ままりん さん

チームがビリになってしまっても本人ががんばったのだから、駅伝みたいに「区間賞」をあげたらいいのでは?言葉でねぎらい、折り紙や色画用紙でメダルを作ってあげると喜ぶと思います。特に金や銀の折り紙は子供は好きですからね。まず家族ががんばったことを認めてあげないとですよね。

RN:ぴよこまん さん

のぶえママさんの相談を聞いて、息子さんすごいなぁと思いました!リレーということは、他にも仲間がいて、自分は1番でつないだら、他の子のせいにしちゃいそうなのに!!その様子をうかがっていると、声かけが必要なのかな?と思うくらい自分で処理してますよね!それもすごい!声をかけるとしたら、「すごく頑張ったから悔しかったんだね。」って息子さんの気持ちを受容してあげるのはどうでしょう?こうしたら?という指示を求めてる感じではなさそうなので、ママはあなたの気持ちよくわかるよと伝えてあげるだけで充分な気がします。本当にステキな息子さんですね!

RN:アルパカパカ さん

靴が悪いのも、泣きながら怒るのも、息子くんの、精一杯の、気持ちの表現ですよね。中々気持ちを外に表せない子もいるので、わかりやすくて、素直な子に育ったんですね!うちの子も、このタイプ。支離滅裂で、対応に困りましたが、過程を認めてあげる言葉を、かけてあげるとスッとするみたいです。何回練習をしたの? とか、速く走るためにどうにしたの?とか、そんな会話をしてるうちに自分で自分の心を、納得させることができました。よく聞いてると、面白い答えが帰ってくることもありますよ。

RN:りょうたとかなた さん

先日の「靴が悪い!」僕はその気持ちよくわかります。うちの子もそうですし、僕もそうでした。とにかく悔しくて何かのせいにするしかなかったんだと思います。でも物にも心があるんですよ。そこをしっかり伝えたらまた色々変わるんじゃないかなと思います。失敗ありきの教育っていうのも悪くないと思います。失敗して失敗して失敗して僕も今日に至ってるわけです。子供のうちから失敗=恐怖。なんて思ってもらいたくないですよね。失敗を重ねてやっと成功にたどり着けるのですよ。そうやって子供は成長していくのではないでしょうか。とにかくコミュニケーションを第一にと僕はそう思います。


ほめてあげる、子どもに共感する・・・やはりたくさん話すことが大事なんですね!それにしても、頑張る息子さんは偉いです。

それでは、来週のお悩みです。


RN:P P子 さん

最近彼氏が冷たいというかそっけないです。彼氏の荒波のような猛烈なアプローチで始まった関係なのにいざ付き合ったら3ヶ月程度でさざ波のようです。むしろ凪です。男の人に質問なんですが好きな人を落とすまでが楽しいのでしょうか?相手が自分に落ちたと確信したら冷めますか?私は逆にいま彼氏が大好きなので、付き合い当初とのギャップに悪い意味で驚いてます。あまり会えないのに、せっかく会ってもお酒を飲んで寝るだけだし。もう私に興味ないのかなぁ、好きじゃないのかなぁと不安な毎日です。落ち着いただけならいいのですが…あーあ、いくつになっても恋愛って難しいです。


次回は恋愛相談です。付き合って3ヶ月で落ち着いてしまった彼氏。どうしたらよいでしょう?PP子さんにメッセージをお願いします。

「子育て相談メッセージ」の応募フォームがありますので、こちらからメッセージをお願いします。質問もお待ちしています!

http://www.fmgunma.com/req/req_kosodate.php

来週もよろしくお願いします。

ON AIR後記5/23(水)「ワイグル」子育て相談メール

田中 香です。口内炎ができてしまい、ちょっと痛いなと思いながら番組でトークしています。寝不足&ビタミン不足が原因だと思い、果物を多く食べたいのですが、果物を買ってくると子ども達にあっという間に食べられてしまいます。同じように野菜も食べてくれるといいのですが・・・。子ども達といっしょだと、ゆっくり食べたいものも食べられないのです、仕事中のランチで息抜きしながらビタミンを補おうと思います。

さて、先週はこのようなお悩みメッセージでした。


RN:蕎麦職人りく さん

内藤さんは名古屋、北海道、他の県といろいろ行っていますが、子供との触れ合う時間をどう作ってますか?昨日、息子に「パパは寝てばかり」と言われ、ちょっとショックでした。世のパパさん達は、どのように子供達と対応しているのか聞きたいです。息子と遊びたいのは120%ありますが、年齢と共に動けなくなっている自分、甘えてますかね、、、


忙しいパパも多いことでしょう。どんなふうに時間を作って子どもたちと過ごしているのか?今回もたくさんのメッセージをいただきました。


RN:日々バタバタ さん

お母さんからのフォローも必要ではないでしょうか?「パパは毎日お仕事で疲れてるから寝てるんだよ」とか「パパがお仕事してくれるから○○(お子さんの名前)のご飯が買えるんだよ」とか。そのうえで、この日は子供と遊ぶ日!って決めたらカレンダーに印をして「この日になったらパパと遊べるからね」って話して、毎日、カレンダーに印をつけて消していくとか。

RN:桐生のコヤジ さん

僕は、子供と戯れない事自体が良く分からない人間です!確かに色々なパパさんが居ますが、出張や単身赴任で家に居られないなら仕方のない事かもしれませんが、普段から家に居られる環境で有れば自分の睡眠時間なんて二の次で良いと思います!僕は「自分より子供との時間!」と思ってます!自分に甘えを出さないで、子供を優先で考えて頑張って頂きたいですね!頑張って下さい!

RN:メイパパ さん

我が家の場合、平日は仕事終わって帰ってから夕ご飯食べた後、絵本を読んだりブロックをしたりお絵描きしたりと、子供が好きな事をして遊んであげるようにしてます。休日は公園に行ったり、庭で遊んだり、天気が良い日などは庭にテーブルとイスを出してランチしたりもしますね。焼きそば食べたり、おにぎりを握って食べるだけでも十分楽しめます!わざわざ出かけなくても外で食べると楽しいですよ!子供達もかなり喜んでますね!それと、我が家は基本テレビを見ないので、その時間を子供と遊ぶ時間にしてますね。テレビがついていると何もしないまま時間だけが過ぎていく感じがして、長女が産まれてからはほとんど見てません。時期が来れば自然とテレビを見るようになると思うので、今はいいかなと思います。ちなみに我が家は6歳と3歳と5ヶ月の3人姉妹です。あ、今気付いたけど、ここ何年かゆっくり寝たりしてないかも。

RN:そば屋のたかゆき さん

私はそば屋です。土日は仕事、平日休みです。朝は7時には家を出て夜は23時ごろに帰ってくるので、子どもたちが幼稚園時代には「パパはいつになったらおうちに帰ってくるの?」と良く言われました(笑)毎日家に帰ってきてはいましたが子どもたちには会う事がなく、1週間顔を合わさない時とかありました。長男が小学生になったある日、朝5時ごろに起きてきて私に言った一言に笑ってしまいました。「パパ本当におうちにいるんだね!」っと…続けて「ぼくたちが朝早く起きたらパパと遊べる?」と言われて土日以外の平日は朝5時半に起きて殆ど毎日遊ぶ様になりました。庭でサッカーしたりゲームを一緒にしたり、話しをずっとするときもあります。もちろん起きなかった日もありますが、約2年間やっています。そのおかげで子どもたちも早く寝るようになってくれました。休みの日もなるべく子どもたちと過ごすようにと心がけています。自分も疲れて眠い時もありますが、一生続く訳ではないですし、子どもと過ごせると思える方が優っています。子どもたちに「パパもういいや」って言われるまで続けられたらいいなーと思います。子どもと接する期間なんてあっという間に過ぎてしまうので大切にして、接する時間がなくなったらゆっくり眠りたいなと思います(笑)


お母さんのフォロー、そしてお父さんの努力ですね!なるべく子どもとの時間を作ってあげたいですね。倒れないように休憩しながら、頑張りましょう!

さて、来週のお悩みはこちらです。


RN:のぶえママ さん

うちの4歳の息子は、保育園で運動会のリレーの練習をしています。でも息子のチームがビリになってしまい、こんな靴履いてるからだー!!と昨日保育園帰って来てから大泣き!!!でも自分は1番でバトンをつないだそうなんです。家中のあらゆる靴を出して履いてみて、きついとか、大きすぎるとか、、、結局長男が履いてた、ボロボロのスニーカーを履いて登園しました。今日はリレーするのかな?頑張ってもらいたいですが、なんて声を掛けてよいかわからなかったんですよね、、内藤さんなら、なんて声を掛けますか?


我が子が失敗してしまったときやうまくいかなかったとき、なんて声をかけたらいいのか?ぜひ、皆さんお考えください。

「子育て相談メッセージ」の応募フォームがありますので、こちらからメッセージをお願いします。質問もお待ちしています!

http://www.fmgunma.com/req/req_kosodate.php

来週もよろしくお願いします。

ON AIR後記 5/21(月) 「ユウガチャ!」マリッジ♡イクジ

FMGUNMAの佐藤彩乃です。

ユウガチャ!月曜日では、FM GUNMA結婚・子育て応援キャンペーンの連動企画として、結婚や子育てに関する“気になる情報・話題”や“メッセージ”などを、毎週ピックアップしてご紹介しています。

さて、きょうの放送では「結婚式の準備」に関する話題を取り上げたのですが、既に式を挙げたことのある!という方は、どうやって情報収集しましたか?

実際に足を運ぶ、ウェディング雑誌を読む、プランナーさんに相談…いろいろあると思いますが、最近は「SNSでなりたい花嫁姿を探す」という動きが出ているようなのです。

結婚準備口コミ情報サイト「ウェディングパーク」が、インスタグラムへの投稿のうち、ハッシュタグ「#プレ花嫁(式を挙げる前の時期=花嫁さんになる前)」とついている投稿の数を調べたところ、今年(2018年)5月の投稿数が、おととし(2016年)5月に比べて、5倍以上になっていたことがわかりました。

インスタグラム自体の普及が進んだこともひとつの要因として考えられそうですが、それにしても相当な数で、びっくりしちゃいました。(2016年5月時点ではおよそ60万件(ウェディングパーク調べ)、きょう時点(2018年5月21日)で322万件に!(佐藤調べ))

「#プレ花嫁」のほかにも、よく使われているハッシュタグとして

・#2017春婚…2017年の春に挙式予定であることを指す
・#ちーむ0408…4月8日に挙式予定であることを指す・・・というものも。

これらのハッシュタグを使うことで、同時期に結婚式を控えている人同士、励まし合ったりする文化も生まれているそうなのです。

こう見ていくと、SNSが結婚式準備に欠かせないものになりつつあることが読み取れそうです。

これから式を挙げる人が先輩花嫁の投稿を見ると、「こんな演出がすてき!マネしたい!」とか、「自分たちらしさを出したい!」と、こだわりが出てきそうですよね。私が式を挙げる頃も、もっとたくさんの投稿が増えているのでしょうか・・・参考にしたいところです!

来週のマリッジ♡イクジも、どうぞお楽しみに。

ON AIR後記5/16(水)「ワイグル」子育て相談メール

16日(水)のスタジオの様子です。

 

 

 

 

 

 

田中 香です。皆さん、家庭訪問は終わりましたか?我が小2の息子の家庭訪問、無事に終わりました。先生と息子と私の3人で世間話をして終わった感じです。担任の女性の先生の目を見て話せない息子。どうやら先生がかわいらしい方なので、照れてしまっているようです・・・。先生にいいところを見せるべく、勉強も頑張ってもらいたいと思います。

さて、先週はこのようなお悩みメッセージでした。


RN:らんらん さん

小6の長男からの質問なんですが、宿題で(言葉の意味調べ)といのがあって、国語辞典でわからない言葉や気になった言葉を調べるのですが、「今はスマホとかタブレットとかみんな持ってるから、Googleで検索すればいいのに、いちいちアイウエオ順とか、なんでこんなめんどくさいことを学校は教えるの?」と聞かれました。「電気やインターネットはいつか使えなくなるもしれないし、辞書があればわからないことは何でも載ってるからだよ」って答えちゃったのですが…長男も自分も何か納得いく答えが出せなくて、ちょっとモヤモヤしてます。確かに今は地図を見なくてもスマホで検索すれば道順も教えてくれるし、知らない言葉もすぐ出てきますが。古い辞書だと載ってない言葉もあったりして、確かにインターネットで検索するほうが効率が良かったりもします。


調べることの大切さや辞書の良さについて。たくさんのご意見をいただきました。


RN:いちママ さん

「どうして辞書を使うの?」の質問、うちの子にも聞かれました。私も答えが見つからなくて、冷や汗が たら~。「えーっと、これね、お母さんが大学生の時に使ってた英語の辞書。調べた言葉に青ペンでアンダーラインしてたら、ほらー、すごいでしょ」と、一見 たくさん勉強したかのようなページを見せました。「こんなにたくさん言葉がわかったってこと?すごーい!私もそうなるかな、やってみるー」となんとも単純な娘は、辞書を引くようになりました。少しずつ調べた印が増えてきています。でも、慣れないから時間がかかってイライラするんですよね。そんなときは「前より慣れてきた感じだよ!すごいよ!」って褒めて誤魔化してます(笑)


RN:群馬の踊るトタケケ さん

「なぜ辞書を引くのか」という質問についてですが、世間一般的な回答としては、インターネットだと著者が正しくない、また不明の場合があり、情報の正確性にかけるからではないでしょうか。若い頃から、誤った情報が正しいとして勉強するのはよくないと思うので。あと、私個人的な意見としては、該当の調べものの前後に関連するワードがあることも多く、そういったプラス要素もあるので、そこも学べたら一石二鳥ですよね。なんて偉そうに言ってますが、もう日常生活ではわからないことはすぐスマホ、パソコンで調べてしまう私ですが。。。


RN:リカちゃんのママ さん

辞書で調べる事は大事?のメール。ウチもこの間、そんなの話を子供としました。ネットで検索をかければあっという間で時間短縮にもなりますが、辞書やたくさんの本の中から調べる事は、探す過程で触れた知識や興味が広がるから子どもには極力自力で調べる様に言ってます。(お二方の意見にも賛同!です。)苦労して調べたり、どこを探したらすぐ見つかるかの考えた方が、後で◯◯が欲しいときにどうしたらいいかの力にもなりそうじゃないですか?自分が学生時代なんて手軽にネットなんてなかったから、刑事ドラマみたいに「現場(調べたいこと)は足を使って調べろ」でしたよね?私も本を読んでいてわらない意味はよくよくでない限り、辞書で調べる様に努めてます。


RN:ミッフィー さん

辞書で一生懸命調べた事や調べようと思っていなかった言葉も、すぐ隣に載っていたりするので 色々と頭に入りますよね。確かにスマホも早く調べられて良いですが、辞書で苦労して調べた方が、今のこの便利な世の中逆にレトロで面白いかもしれません。蛍光ペンで調べた言葉にラインをひいていたので、忘れてしまった時もまたすぐ見つけられました。内藤さんは、辞書であやしい言葉とか調べていませんでしたか?確か男子が授業中に色々な言葉を辞書でひいていて、勝手にもりあがっていました(笑)


時間がかかっても、辞書で一生懸命調べることによって得るものが多いということですね!辞書って楽しいですしね!皆さん、メッセージありがとうございました。

さて、来週はこのようなお悩みです。


RN:蕎麦職人りく さん

内藤さんは名古屋、北海道、他の県といろいろ行っていますが、子供との触れ合う時間をどう作ってますか?昨日、息子に「パパは寝てばかり」と言われ、ちょっとショックでした。世のパパさん達は、どのように子供達と対応しているのか聞きたいです。息子と遊びたいのは120%ありますが、年齢と共に動けなくなっている自分、甘えてますかね、、、


忙しいパパも多いことでしょう。どんなふうに時間を作って子どもたちと過ごしていますか?ぜひ、教えてください。

「子育て相談メッセージ」の応募フォームがありますので、こちらからメッセージをお願いします。質問もお待ちしています!

http://www.fmgunma.com/req/req_kosodate.php

来週もよろしくお願いします。

ON AIR後記 5/14(月) 「ユウガチャ!」マリッジ♡イクジ

FMGUNMAの佐藤彩乃です。

ユウガチャ!月曜日では、FM GUNMA結婚・子育て応援キャンペーンの連動企画として、結婚や子育てに関する“気になる情報・話題”や“メッセージ”などを、毎週ピックアップしてご紹介しています。

突然ですが、あなたは、お子さんとの会話で「将来の夢」について話したことはありますか?

きょうは、子供向けの職業体験イベントを企画・制作する、一般社団法人 夢らくざプロジェクトが行った「こどもの将来のおしごとに関する意識調査」の結果を取り上げました。

この調査は、小学生から中学生までのこども248人に対して、ことし(2018年)4月に実施されたものです。こどもたちは、どんな職業に興味があるんでしょうか?

男女別に、ランキング形式でご紹介します。

まずは、男の子90人に聞いたところ・・・

◎同率3位:・ゲームクリエイター/・サッカー選手

◎2位:電車の運転士

◎1位:学者・研究者

調査担当者によると、日本人が3年連続でノーベル賞を受賞していること、習い事として理科実験教室が人気となっていることも影響しているのでは、と分析しています。

ちなみに、去年のトップは「スポーツ選手」。研究者は3位にランクインしていて、1位になったのは、これまでの調査の中で初めてとのことです。

そのほかの職業では建築家、消防士、さらには「ユーチューバー」まで…変わらぬものと、時代によって変わるもの…時代の変化を感じますね。

代わって、女の子158人に聴いたところ…

◎3位:幼稚園・保育園の先生

◎2位 :デザイナー

◎1位:ケーキ屋さん・パティシエ   

1位の「ケーキ屋さん・パティシエ」は、好きなものを将来のおしごとにつなげたいという意識が表れているのでは、との分析です。

ちなみに、「アナウンサー」になりたい!という女の子は去年9位でしたが、今年はランク外だったようです・・・(^^;)

月曜コンビの「小さい頃の夢」というと、岡部さんは、「パーマン」「パン屋さん」、それから私、佐藤は「セーラームーン」「歯科助手」という理想を描いていました。あなたの小さい頃の夢は、何でしたか?

マリッジ♡イクジ、来週もどうぞお楽しみに!

 

ON AIR後記5/9(水)「ワイグル」子育て相談メール

*写真 9日(水)のオンエアの様子です。

田中 香です。今日、我が家の小2息子の家庭訪問です。早退して軽く部屋を片付けてから、先生をお迎えします。なんだかソワソワしますね。

今回はこのようなお悩みメッセージです。


RN:ひなたくママ さん

今日は小学3年生の娘の家庭訪問です。そのため会社はお休みです。今は玄関・和室を念入りに掃除してます。先生は怖い先生だと子供から聞いているので、なんだか私も緊張しています…。ちょっと年配の男の先生なので、特に話題も盛り上がらないのではと不安もあります。みなさん、どんな話題で盛り上がるものなんですかね。(盛り上がりとか必要ないのでしょうか)良かったら教えていただきたいです。あぁ…緊張する。


家庭訪問で、先生とどんな話題で盛り上がったらいいか? たくさんのご意見をいただきました。


RN:なんぱちこ さん

うちの子供が学校に通ってた頃は家庭訪問が5月頃ありましたが、高学年になってからは夏過ぎ頃だった記憶があります。新しく来た先生は子供の顔を覚えるのがやっとで目立つ子でない限り、普段の学校の様子までわからないでしょうと思ってました。1番心配なのは友達関係だと思うのでその事を話したり、お願いしたりしました。


RN:ミッフィー さん

昨日 家庭訪問でした。息子の学校での様子を聞いたり家庭での様子を話したりするのはもちろんなんですが、我が家玄関を入った瞬間からミッフィーだらけ…(笑)毎年なんですが、必ずそこ言われます(笑)子供の話題も大切ですが、親も先生と趣味の話をしたり何気ない会話でももりあがりますよ。


RN:うちの子に限って さん

うちの子は、もう高校2年なので 家庭訪問は無くなりました。うちの奥さんの持論です。先生も、1ヶ月足らずで 生徒一人一人の事は、理解出来るはずは無い。一年間、この先生に任せられるか見極めたい。その為、一分一秒でも多く 先生と話がしたい。なので、当日の順番は延長出来るように最後にしてもらう。お茶、お茶菓子は、前の家で頂いていると思い出さない。こんな感じで、家庭訪問に挑んでいました。先生を選ぶ事は出来ないので、どんな先生か知る事は大切です。今思えば、先生によって成績が上下してました。臆する事なく、先生と向き合いましょう。


RN:ままりん さん
家庭訪問では先生がお子さんの家庭での様子を聞くもので、話を盛り上げる必要はないような気がします。しかし、話が続かなくて間ができるとイヤなので、「先生はうちの子と同じくらいの頃はどんなお子さんでしたか?」と聞いてみたことがあります。大卒、新任の先生だったのでだいぶ緊張していたようで、先生自身の緊張がほぐれて、話がはずみましたよ。


皆さんのご意見を参考にし、私も普通に家庭訪問に臨もうと思います。まぁ、ウチの場合、息子のことを根掘り葉掘り先生にきいているうちにあっというまに時間オーバーです。笑

それでは、来週のお悩みメッセージです。


RN:らんらん さん

小6の長男からの質問なんですが、宿題で(言葉の意味調べ)といのがあって、国語辞典でわからない言葉や気になった言葉を調べるのですが、「今はスマホとかタブレットとかみんな持ってるから、Googleで検索すればいいのに、いちいちアイウエオ順とか、なんでこんなめんどくさいことを学校は教えるの?」と聞かれました。「電気やインターネットはいつか使えなくなるもしれないし、辞書があればわからないことは何でも載ってるからだよ」って答えちゃったのですが…長男も自分も何か納得いく答えが出せなくて、ちょっとモヤモヤしてます。確かに今は地図を見なくてもスマホで検索すれば道順も教えてくれるし、知らない言葉もすぐ出てきますが。古い辞書だと載ってない言葉もあったりして、確かにインターネットで検索するほうが効率が良かったりもします。


これはよくわかります!ウチの息子も、何かわからないことがあるとすぐに「電話で調べて」と言います。辞書には辞書の良さがあるんですよね!ぜひ、調べることの大切さや辞書の良さを教えてください。

「子育て相談メッセージ」の応募フォームがありますので、こちらからメッセージをお願いします。質問もお待ちしています!

http://www.fmgunma.com/req/req_kosodate.php

来週もよろしくお願いします。

ON AIR後記5/2(水)「ワイグル」子育て相談メール

田中 香です。アップが遅くなってしまいました。5月2日(水)のオンエア内容です。

このようなお悩みメッセージが届いていました。


RN:とーとー さん

子供を保育園送って仕事に向かっています!2歳になった息子が成長してるのを見ると自分も頑張ろうと思えますね!もうすぐGWそれまで頑張りましょう!GWに2歳の息子を連れてどっかにいきたいのですが前橋近郊でおすすめの場所があれば教えて下さい!


前橋近郊でオススメの場所や、2歳のお子さんが遊べそうなスポット、遊び方などを教えていただきました。


RN:ぐんまのねこのおばちゃん さん

歳のお子さんを連れていくなら、絶対にオススメなのは〔るなぱあく〕&〔前橋公園〕、〔敷島公園〕ですね。後は、〔ぐんまフラワーパーク〕などです。〔るなぱーく〕は、安価ですし小学校低学年までは対応できる乗り物ですよ。前橋公園や親水公園まで歩いていけるので、お弁当に水筒持って日焼け予防して行って欲しいです


RN:おばさん さん

群馬県庁26階の有田焼のジオラマオススメです。天気がよければ、幸の池を散歩したり、ちょっと足をのばしてるなぱあくもいいですよね。


RN:なんぱちこ さん

高崎市の浜川公園はいかがでしょうか。小さい子でも走り回れる芝生もありますし、遊具もあります。鯉が見える大きな池もありますし、怖くなければザリガニも釣れますよ。


RN:ハッピーたーちゃん さん

GWは何処も混んでますよねー。子どもが小さい時は、わざわざ出かけずに近くの公園で遊んでましたね。大室(おおむろ)公園が多かったかなぁ。華蔵寺遊園地など、るなぱあくも行ったなぁ。るなぱあくや華蔵寺遊園地は、遊園地と公園があるのでいいと思いますよ。


RN:サッカー小僧 さん

2才の子供を遊ばせる場所ですが、やっぱり敷島公園ですかね。ゆっくりのんびりできますし、日陰も多いので暑くても散歩もしやすいので。公園に行っても、2才ぐらいだと混雑してるとなかなかゆっくり遊具も使えませんからね。ゆっくり散歩しながら休憩しつつ、外で食べるお菓子、お弁当もいいと思いますよ。


RN:桐生のコヤジ さん

前橋近郊の遊ぶ所ですか…少し離れますが、太田子供自然公園はいかがでしょうか?色々な遊具も有り、室内でも楽しめるし芝生も有るので、お弁当でも持ってシートをひいて疲れたら昼寝も出来るし!参考までに!


そうなんです!小さい子は大きなテーマパークに行っても疲れちゃうだけなので、近くの公園などでOKなんですよね。GWは終わりましたが、つねにどこで遊ばせよう?と迷ってしまいます。ぜひ、これらを参考になさってください。

さて、次回のお悩みです。


RN:ひなたくママ さん

今日は小学3年生の娘の家庭訪問です。そのため会社はお休みです。今は玄関・和室を念入りに掃除してます。先生は怖い先生だと子供から聞いているので、なんだか私も緊張しています…。ちょっと年配の男の先生なので、特に話題も盛り上がらないのではと不安もあります。みなさん、どんな話題で盛り上がるものなんですかね。(盛り上がりとか必要ないのでしょうか)良かったら教えていただきたいです。あぁ…緊張する。


家庭訪問で、先生とどんな話題で盛り上がったらいいか?

「子育て相談メッセージ」の応募フォームがありますので、こちらからメッセージをお願いします。質問もお待ちしています!

http://www.fmgunma.com/req/req_kosodate.php

次回もよろしくお願いします。

ON AIR後記4/25(水)「ワイグル」子育て相談メール

*写真 25日(水)の様子、モノクロバージョン

田中 香です。水曜日は、年少の娘の保育参観でした。親子で大きい紙を折ってカブトを作ったり、バルーンアートをして楽しみました。まだ週に何回かは泣いて登園してしまう娘ですが、成長を感じられる参観日でした。そして、金曜日は小2の息子の学習参観!果たして、ちゃんと手を上げて発言してくれるのでしょうか?5月には家庭訪問もありますし、春は何かと子ども関連の行事がありますね。

さて、先週このようなお悩みメッセージが届いていました。


RN:らら さん

あーあー私って本当に あまちゃん母ちゃんだなぁって呆れちゃってまーす。土砂降りの雨じゃないのに、高一の次男坊を学校まで送って行きました。10キロの道のり、天気予報にのらない地域だから。状況もわからないし。なーんて思って…。まあ職場が同じ方向って事もあって、送っていくかぁ~って思ったんです。でも、うちよりも遠くから自転車で通学してるお子さんの姿を見て、私ってなんて甘ちゃんなんだろうって自分に呆れちゃいました~主人に話したら、甘いな。って言われるんだろうなぁ。だから、この事は内緒にしておくつもりです(笑)次は、鬼母ちゃん復活して、心を鬼にして自転車で行ってこーい!って送り出すつもりです(笑)


子どもにどれだけ甘くするか?ついつい甘くしてしまったことは?どのあたりで線引きするか?様々なご意見をいただきました。


RN:黄色い熊 さん

雨の時に送って行ったというお母さん、甘いでしょうかというメッセージありましたね。我が家の高校生は自転車、電車、自転車ですので、駅から学校まではカッパ着て行かなければならなかったので、雨の時は自宅から駅までは送りましたね。友達の中には毎日駅まで送っていた子もいたようです。私は、長男の小学校の入学式前の説明会の時の校長先生の「今の子供達は歩かなくなった。近くのスーパーに行くときでさえ車で行く。どうかお母さん方我慢して送らないでやって下さいと‥雨の中歩かないと歩き方さえ分からないと‥」こんな話に、そうだなと基本的には送り迎えはしないできました。それぞれ事情があると思うので何とも言えませんが、雨の時は鞄を入れるゴミ袋持って行きましたよ。


RN:へそのごましお さん

自分が高校のときは雨が降ると、校門に列が出来るくらい友達はみんな車で送ってもらっていました。私はお願いしても送ってもらえず、雨でビチャビチャになりながらそんな友達を横目で見ていました…。今では私が息子を保育園に送る立場。今は育休中で5月から復帰なので、まだ朝余裕があるはずがそれでもバタバタです。朝ごはんを作って洗濯物を干して…今だからこそ母の大変さを痛感します!ありがとう!


RN:ぐんまのねこのおばちゃん さん

《あまちゃんかあちゃん》の話ですが、30歳の娘が高校生の時に私はフルタイム(泊まり勤務あり)で仕事をしていました。チャリ通学だった娘は、私の父=祖父の運転する車で雨風の時は送迎されていました。高校2年になる春休み中に急逝するまで、文句を言いながらも悪天候には乗せていましたよ。それも、お小遣い付きだったことを数年前に娘が話していました。高校2年から卒業迄はずっとチャリ通学でした。なので、自然にまかせて良いのではないでしょうか


RN:日々バタバタ さん

お子さんが自分で行く!って言うのに、乗せて行ったのでなければいいんじゃないですか?うちは小学生の女の子ですが、過保護と思われても良いので、帰りが遅いとき、雨風が強いときは迎えに行ったりします。周りの目を気にして、子供に何かあっても後悔しきれないので。


RN:ままりん さん

「甘いな」と気づいたら、今、息子さんを車で送っていくのをやめた方がいいと思います。私の妹は逆です。甥っ子が高校生の時、学校が最寄りの駅から遠いという理由で「車で学校まで乗せて行って!」と、妹に甘えてました。妹が叱っても駄々をこねるので、しかたなく車で送って行くと、駅から徒歩や自転車で通学している子達を見かけました。それで、車中では親子げんか。甘ったれの甥っ子には、私もあきれました。いつまでも子供が親に依存するのはよくないので、よっぽどの理由がない限り、車での送迎はやめた方がいいと思います。


ついつい送ってしまう気持ちも、自立させたいという気持ちも、両方わかりますね~。親ですから心配になりますからね。免許をとったら、どんどん自分でいろんなところに行ってしまうんでしょうね。ちょっとそれも寂しい気がします。

さて、来週の相談メッセージはこちらです。


RN:とーとー さん

子供を保育園送って仕事に向かっています!2歳になった息子が成長してるのを見ると自分も頑張ろうと思えますね!もうすぐGWそれまで頑張りましょう!GWに2歳の息子を連れてどっかにいきたいのですが前橋近郊でおすすめの場所があれば教えて下さい!


もうすぐGW!前橋近郊でオススメの場所や、2歳のお子さんが遊べそうなスポット、遊び方などを教えてください。

「子育て相談メッセージ」の応募フォームがありますので、こちらからメッセージをお願いします。質問もお待ちしています!

http://www.fmgunma.com/req/req_kosodate.php

来週もよろしくお願いします。

ON AIR後記 5/7(月) 「ユウガチャ!」マリッジ♡イクジ

FMGUNMAの佐藤彩乃です。

ユウガチャ!月曜日では、FM GUNMA結婚・子育て応援キャンペーンの連動企画として、結婚や子育てに関する“気になる情報・話題”や“メッセージ”などを、毎週ピックアップしてご紹介しています。

さて、ゴールデンウィークもあっという間に過ぎてしまいましたが、お子さんがいらっしゃるご家庭は、どこかお出かけになりましたか?

中には「連休に久しぶりに子供と遊べた!」けど、知らぬ間に成長しているお子さんと接するとき、戸惑いを感じたという親御さんもいらっしゃるのでは・・・?子育てをしていく上で「悩み」はつきものですよね。

そこで今回のマリッジ♡イクジでは、妊娠出産子育て情報を配信する「出産準備サイト」を展開する、ベビー服ブランドのミキハウスが実施した、「子育てに関する悩み調査」を取り上げました。

この調査では「ワンオペ育児」(=配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなすこと)に関する質問事項が設けられています。

 

「ワンオペ育児」の状況にあると感じたことはありますか?」との質問に『はい』と答えた人の割合は、およそ42%だったことがわかりました。

「はい」と答えた人の仕事状況を見てみると、興味深いポイントも。

「産休、育休中」や「専業主婦(夫)」の人は、働いている人に比べて「ワンオペ育児をしていると感じる」人の割合が1割程度高いこともわかりました。

もし私が母の立場だったら、パートナーからの「なにか手伝えることある?」のひとことが有難いんだろうなぁ・・・と感じます。

また、子育てには大変さがある一方で、喜びもあるもの。ミキハウスでは、妊娠・子育ての悩みや喜びなどを表現した「子育て川柳」も募集していて、このほど、優秀作品が発表されました。

少しだけご紹介しましょう…

*寝かしつけ 子どもが寝ずに 親が寝る

*パパ帰る 途端に笑顔 すでに女子
【作者コメント】ママと2人の時は機嫌が悪いことが多くほぼグズグズしている娘。そこへパパが帰宅すると、今までの泣きが嘘のように満面の笑みでパパに愛想をふりまきます。

かわいらしい・・・(^^)♡

なんと!放送中に、3人のお子さんのパパ、岡部さんにも一句詠んでもらっちゃいました!

*パパお迎え 娘は大泣き 「ママがいい!」
【岡部さんコメント】こども園へのいつものお迎え担当は妻なのですが、この日は代わりに私が行くことに。娘が私を見るなり「なんでママじゃないの~!」と大泣き・・・先生が「きっとお父さんのことも大好きなんだよね~」としてくれたフォローが、ちょっぴり複雑でした。

・・・いかがでしたか?「あるある!」と思ったポイントはあったでしょうか?悩みもあれば、喜びも。子育てって、奥が深いですねぇ・・・!

次回も、結婚・出産・子育てに関する話題をお届けします。どうぞお楽しみに!