ON AIR後記 1/22(月) 「ユウガチャ!」マリッジ♡イクジ

FMGUNMA岡部哲彦です。
ユウガチャ!月曜17時台ではFMGUNMA 結婚・子育て 応援キャンペーンの
連動企画として、結婚や子育てに関する”気になる情報、話題”を
毎週 ピックアップしてご紹介しています。

群馬県内では少子化対策の一環として
行政が結婚・婚活を応援するイベントや企画も 色々と行われていますけど
2月8日に、高崎市で、従業員の結婚を応援したい企業の関係者や、
結婚応援に取り組んでいる団体、行政の担当者、
さらに結婚を考えている人や、身近な人の結婚を応援したい人などを対象にした
「ぐんま婚サポフェア2018」というイベントが行われます。

婚サポ=結婚のサポート・応援についてのイベントということで
群馬県 と ぐんま結婚支援連携協議会が主催するものです。
結婚を応援する人を対象にしたフェアは、県内ではじめての開催となります。

社員や身近な人の結婚を後押ししたいとか、
お仕事でブライダル関連にかかわっている方など、結婚を応援する人って
いろんな立場の方がいると思いますが、当日は そんな人達に集まってもらい
県内外の結婚応援の取り組みを「知って学んでもらったり」
「お互い交流してもらおう」という狙いがあるようです。

具体的には、結婚支援の現場経験も豊富な
NPO法人 全国地域結婚支援センター代表の
板本陽子さんによる「地域・企業・行政の結婚応援のあり方を考える」
基調セミナーや、パネルディスカッションで、現状や課題などを学んだり、
県内外の 結婚支援事業や婚活イベントの事例パネル紹介が予定されています。

また結婚応援体験ブースとして、婚活に向けたファッション・コーディネート体験や
プロフィール写真の撮影や、プロフィールカードの作成なども体験できます。
体験ブースは、これから結婚・婚活を考えている人にも参考になりそうです。

さらに企業・団体の職員や従業員の
結婚サポートに役立つガイドブック「ぐんま婚サポBOOK」も無料配布されます。

結婚・婚活を考えている人を、
まわりから、どうサポートすればいいのか考えるきっかけにもなりそうですね。

参加は無料ですが、事前申込みが必要です。
申込み方法など、詳しい情報は、群馬県の結婚・子育て応援ポータルサイト
「ぐんまスマイルライフ」のホームページにも乗っているのでチェックしてみて下さい。

ON AIR後記 1/15(月) 「ユウガチャ!」マリッジ♡イクジ

FMGUNMAの佐藤彩乃です。ユウガチャ!月曜17時台ではFMGUNMA 結婚・子育て 応援キャンペーンの連動企画として、結婚や子育てに関する”気になる情報、話題”を、毎週 ピックアップしてご紹介しています。

今日のメールテーマは「試験・テスト」でしたが、子育てをしていると、「お子さんが試験を受ける」という場面もあるはず。特に、受験のトップシーズンであるいまの時期は、どんな風に接していったらよいか、親としても心配になりますよね。

きょうは、予備校の河合塾が発表した「大学受験に関する調査」の結果を取り上げました。

これは、昨年11月、全国の大学生600人を対象に、インターネットで調査したものです。中でも今日は、2つの話題をピックアップしました。

◆受験期中に、親にしてもらってうれしかったことはなんですか?

・第1位は「普段と変わらず接してくれた」(62.8%)

・2位には「受験する大学について、自分で決めさせてくれた」(29.8%)

・3位「余計な口出しはせず、いつも信頼してくれた」(28.7%)・・・という結果に。

また、うれしかったことの第4位は「出願など、事務的な手続きなどを手伝ってくれた」。「静かに見守ってほしいという一方で、事務的なことはやってほしいというちょっとした甘えがあることも調査結果からは読み取れる」と担当者は分析しています。

受験生は、親御さんにはあたたかく見守ってほしい、という思いがあるのでしょうね。

2つ目のトピックは・・・
◆受験期間での、異性との交際と受験の関係

「恋愛は受験の妨げになる」などと言われることもありますが、実際はどうなのでしょうか?

受験期間に交際していた人は16.8%で、その合格率を調べると、受験期間に交際していた人の合格率は71%、非交際者は70%とほぼ大差がないことがわかりました。

恋人の有無によって、合格率にほぼ差がないことから、この調査においては、恋愛は受験勉強の障害ではなさそうと結論付けています。

「この教科の勉強が終わったら連絡してみよう」とか「同じ大学に行くことを目指して頑張る」といった風にすれば、メリハリがつきそうですからね。受験時の男女交際が心配だ!という親御さんもいるかもしれませんが、お子さんを信じて、自立の第一歩を応援してあげたいものですね。

来週のマリッジ♡イクジも、どうぞお楽しみに!

ON AIR後記1/10(水)「ワイグル」子育て相談メール

*写真 10日(水)コーナー出演前の様子です。

田中 香です。今週から、小学校の新学期が始まりましたね。我が家の小1の息子も夏休みの最終日まで宿題に追われ、なんとか仕上げて登校していきました。もうすぐ3歳の娘も、新年も毎朝ぐずりながら保育園に行っています。相変わらずの日常が戻ってきましたね~!

さて、先週このようなお悩みメッセージが届いていました。


RN:腰痛パパ さん

40代の新米パパです。ここ最近、昼間も冷え込むようになり、1歳の娘を散歩に連れて行くことを控えていて、娘のストレスも徐々に大きくなっていっています。娘はまだ、歩けないので、抱っこやベビーカーで家の周り1km圏内を1時間程度散歩します。昔は、冬場に赤ちゃんをおんぶや抱っこする時に、赤ちゃんが寒くないように羽織る、あったかい上着がありましたよね。※私の田舎(福岡)では、その上着を『かんぼ』と呼んでいました。この上着を購入しようとネットなどで探しましたが、なかなか見つけられません。ちょっとお洒落な抱っこ用のケープは売っているようですが、私が欲しいのは、あの、昔使われていた『かんぼ』なんですよね。デザイン、生地など、どれを取っても日本のお母さんの温もりが感じられるあの『かんぼ』が欲しいなぁと探しています。群馬県内で購入できるような情報があれば是非、教えてください!よろしくお願いします。


『かんぼ』!!おんぶ用の綿いりはんてんの情報について。たくさん届きましたよ~。


RN:アムにゃん さん

赤ちゃんおぶったときに着るものは…確か ’ねんねこ’ と言ったと思いますが(‘◇’)ゞ


RN:げんき風の子 さん

赤ちゃん子守用の半纏の話題が出ていましたが、吾妻生まれの私の周りでは『ねんねこ』と呼んでいましたよ~通常販売ではなく手作りです。村の鎮守のお祭りで獅子舞が奉納され、そのお飾りに使用した生地でねんねこをこしらえると赤ちゃんが丈夫に育つと言われていて、私も兄もその生地でこしらえてもらったようです。ご希望あれば、手作りして下さる方を紹介しますよ~。


RN:のぶえママ さん

ちゃんちゃんこ、と呼ぶ方もいますよね?昔ながらのはんてんは、多分布団屋さんで作ってくれると思います。以前、義理の母が、子供用にと使わなくなった布団を布団屋さんに出して、子供サイズの敷き布団に作り直してくれたんです。やっぱり昔の布団だから、中の綿がすごく良い綿で布団がずっしり重く寝心地のよい布団に仕上がりましたよ。布団屋さんに、はんてんも売っていますよね?一度布団屋さんに問い合わせてみては、いかがですか?もしかしたら、相談しながら、オリジナルの暖かいおんぶはんてんをオーダーで作っていただけるかと思います!私が使ってるのはおんぶ紐カバーは、おんぶ紐にもボタンで付けられて、ベビーカーにも横にボタンで留められます。そして寝たときにもかけられる3wayタイプのものを愛用。気付けば7年前にネットで購入、色はネイビーに白の星柄。色も派手ではないので、どんな物にあうので、オススメです。最近なら5000円前後でもっと良いのが売ってると思います。よかったら、これから寒い中外出もあると思うので、腰痛パパさんの奥さんにオススメします!


RN:ししせんこう さん

はんてんでしたらベイシアとサンキに売っているのは見ました。


RN:ままりん さん
赤ちゃんをおんぶして羽織る綿入りはんてんは、「ねんねこ」と言います。私の実家にも昔はあり、私が赤ちゃんの時に母が使ったようです。ネット通販だと楽天とか他の専門店のサイトから購入できるようです。「ねんねこはんてん」で検索すると、出てきます。ねんねこはあったかいから、いいですよね。


RN:ハグレ大トロ さん

おんぶ半纏、ありましたね。布団屋さんとかで売ってませんか?ClubAirのそばにも布団屋さん有るし聞いて見るのもいいのでは?


RN:いがぐり頭 さん

はんてんの話題が出ていましたが、うちで子供たちが使ってますよ。高校生と中学生の娘たちですが、暖かくて気に入ってます。一昨年、地元桐生の布団屋さん、「桐生寝具」さんだったかな?本町6丁目にありますが、そこで購入しました。ちょっと値段的に良い値段なのですが、長くへたれることなく使えますよ。


『ねんねこ』で検索すると出てくるみたいですね。あとは、近くの布団屋さんにオーダーしてみる!いいものが買えるといいですね。

来週のお悩みはこちらです。


RN:グリーンスワン さん

バレますので、あえて学年は伏せさせていただきますが、息子の他に娘が2人いる中高生3人の母です…。日頃、お手伝いをお願いすると面倒臭そうに返事をして食事の支度が出来てからノコノコとやってくるのが娘達で、用がなくてもヒマな時は台所に来て何かを話してくれたり、手伝ってくれたりするのが息子…。女子が何もしないのを承知の息子は、『手伝わされるから行かない』『また何か手伝わされるよ』とか文句を言ってたと私に告げ口してきます…。将来、困るのは自分たちだからと私も諦めていますが、もう少し手伝って欲しいなと思っているのが本心です。私も最近やっと『主婦業にも慣れてきたレベル』の出来ない女でしたが、リンゴの皮剥きは小学生の時から出来ましたし、卵焼きも焼けてました…。私が何もやらせてないのではなく、いくら言っても娘達が何もやらないんです!!このままだと息子の女子力だけが向上してしまいます。どうしたら娘達のやる気と言うか危機感を目覚めさせることが出来るのでしょうか?こんな大きく成長した子どもたちの相談で申し訳ないですが…良いアドバイスがありましたらヨロシクお願いします!!


娘さん2人がお手伝いをしない。息子さんが手伝ってくれてどんどん女子力があがる・・・。娘さんたちをやる気にさせる方法や魔法の言葉を募集します。

「子育て相談メッセージ」の応募フォームがありますので、こちらからメッセージをお願いします。質問もお待ちしています!

http://www.fmgunma.com/req/req_kosodate.php

来週もよろしくお願いします。

ON AIR後記1/3(水)「ワイグル」子育て相談メール

田中 香です。2018年1回目にいただいたメッセージをアップします。

年始はこのようなお悩みメッセージが届いていました。


RN:ミッフィー  さん

YouTubeでお気に入りの動画を見るのが好きな息子…先週から旦那さんの弟さんが、息子にスマホをかしてくれ①『30分だけ』②『(弟さんが)いない時は見れない』という約束をしてYouTubeを見れることに。30分キッチンタイマーをセットして音がなったら終わり…それ以上したらもう貸してもらえないよ!と息子に言うとわかった様子。おとといは弟さんが泊まりでいなかったので、朝『今日はいないからできないよ』と言うと『はい!』と。そしてYouTubeの事は口にしないで我慢することができました。私はその『我慢する(させる)こと』がとても良かったと思い成長を感じ嬉しく思っていたのですが、、、親の私と息子が孫にあたるおじいさんおばあさんの考え方は違うらしく、私はルールを守れているので、このままYouTubeを見れない日があってもいいかな…と。でも、おじいさんたちは『可愛そうだから毎日見せてあげたい』、、、難しいですね。


動画を見せるときのルールや、考え方の違い!について。たくさんのメッセージをいただきました。


RN:ハッピーたーちゃん さん

子どもにYouTubeを観る時間、ゲームをする時間は2時間以内と決めてましたが、無理です。ただ、夜の9時以降は禁止にしています。もしゲームでもしていれば、DS反対に閉めちゃうぞ!と怒っています。


RN:伊勢崎のスーパーママ さん

youtubeの話、私分かります!我が家の双子も、youtubeよく見ます。キッチンタイマーで時間を測り、15分と決めてます。あとは、お手伝いをすると、見てもいいよと決めてますよ。あと、私もおじいちゃん、おばちゃんと同居しているので、甘くしてしまうことで困ったりします。私は、甘くすることでルールが揺らぎ子供たちも戸惑うから、きっちりルールは決めましょうと話し合います。可哀想と思うのは一時で、いずれ本人のためになると分かって貰えるまで話をすることが大切です。家族なら分かってくれますよ。


RN:サッカー小僧 さん

動画を見せるルールはだいたい決まってます。片付けや宿題をちゃんとしたらや見るのは長くても1時間だけとかちゃんと決めてますよ。ルールを作らないとダラダラしてしまうので。親も見せとけばいいやって考え方をしないようにしっかり決めてます。


RN:ままりん さん

私の息子がまだ赤ちゃんの時、遊びに来た義理の母が笑いながら言いました。「孫って本当にかわいい!それになんの責任もないから気が楽だし」。「はぁ?本心をそのまま言ってるよ!」と私は驚きました。でも確かにそのとおり。おじいちゃんとおばあちゃんはかわいがるだけで、あとはなにもしません。だって自分達の子育てはもう終わってますから。私の場合、子育てのことでいろいろ言われても、私が母親ですし必要のないことはハッキリと断ってます。仮に提案を受け入れたとしても、結果、子供が思わしくない方向に行ったら、正しい道に戻すのは親です。おじいちゃんとおばあちゃんは困るだけで、丸投げ状態になると思います。


動画を見せるときは時間を決める!ルールを守る!おじいちゃんおばあちゃんにも毅然とした態度を!ということですね。RN:ミッフィーさんからこんなメールも届きました。


RN:ミッフィー さん

内藤さん、リスナーの皆さん先ほどは貴重なご意見をありがとうございました。内藤さんの“コントローラーを投げたくなる”…笑ってしまいました。やはりルールを決める事は良いですよね。『見ていれば静かだから』…分かります。私も外食をして待っている時などついついスマホを見せてしまっています。おじいさん、おばあさん側の『責任がないから気が楽』それもなんとなく分かります。親と祖父母では考え方や思いが違ってしまいますが、子供をみてもらったり助けてもらってる部分も多いので、あまり考え込みすぎないように頑張っていきたいと思います。


それでは、次回のお悩みはこちらです。


RN:腰痛パパ さん

40代の新米パパです。ここ最近、昼間も冷え込むようになり、1歳の娘を散歩に連れて行くことを控えていて、娘のストレスも徐々に大きくなっていっています。娘はまだ、歩けないので、抱っこやベビーカーで家の周り1km圏内を1時間程度散歩します。昔は、冬場に赤ちゃんをおんぶや抱っこする時に、赤ちゃんが寒くないように羽織る、あったかい上着がありましたよね。※私の田舎(福岡)では、その上着を『かんぼ』と呼んでいました。この上着を購入しようとネットなどで探しましたが、なかなか見つけられません。ちょっとお洒落な抱っこ用のケープは売っているようですが、私が欲しいのは、あの、昔使われていた『かんぼ』なんですよね。デザイン、生地など、どれを取っても日本のお母さんの温もりが感じられるあの『かんぼ』が欲しいなぁと探しています。群馬県内で購入できるような情報があれば是非、教えてください!よろしくお願いします。


『かんぼ』!!おんぶ用の綿いりはんてんですかね?

「子育て相談メッセージ」の応募フォームがありますので、こちらからメッセージをお願いします。質問もお待ちしています!

http://www.fmgunma.com/req/req_kosodate.php

次回もよろしくお願いします。

ON AIR後記 1/8(月) 「ユウガチャ!」マリッジ♡イクジ

FMGUNMA岡部哲彦です。ユウガチャ!月曜17時台では
FMGUNMA 結婚・子育て 応援キャンペーンの連動企画として、
結婚や子育てに関する”気になる情報、話題”を
毎週 ピックアップしてご紹介しています。

このコーナーでもたびたびピックアップしている婚活では
その人らしさの伝わる写真のできばえがとりわけ大事になりそうですが
婚活支援サービスを展開している株式会社パートナーエージェントが2017年11月、
20歳から50歳の独身男女200人に「婚活用のプロフィール写真」に関する
アンケートを行ったところ、全体の24%・ほぼ4人に1人が
「とにかく写真で判断する」か「紹介文やメッセージがあまり良くなくても
写真が良ければOK」と回答したそうです。

ちなみに「紹介文やメッセージ重視」という回答は33%、
写真・紹介文・メッセージから総合的に判断するが38.5%と
こちらも高いですが「写真重視」と「総合的に判断」の人は
「婚活用のプロフィール写真」を判断材料に入れていることになりそうです。

そして「印象の良いプロフィール写真」についての質問では
「清潔感がある」が67.2%でトップ
「笑顔が素敵」「その人らしさがわかる」「写真が全体的に明るい」
「アングルが自然」などが、上位に目立っていて、
とりわけ「笑顔」という言葉が 多くみられたそうです。

婚活にかぎらず印象のいい写真の条件って感じもしますね。
あとは動物園やカフェなど、フォトジェニックな背景が写っているのも
好印象という声もありました。

そして逆に「印象の良くないプロフィール写真」についての質問では
「アプリで盛りすぎている」が64.1%でトップ
以下、「写真が全体的に暗い」「髪型や服装、メイクが派手、または地味過ぎる」
「表情が硬い」「何かのスナップ写真を転用している」などと続きました。

アプリやメイクで張り切りすぎても良くなさそうですし、
手をかけすぎないのも良くなさそうで難しいですね。

さらに本人とのギャップが大きいと、その先の活動が
スムーズにいかないケースもあるそうです。
ちなみに撮影を写真館で行った割合は35.5%となっています。

素敵なプロフィール写真が用意できると
婚活もいい方向に進むかもしれませんね。

また撮影前に「新しい服を買ったり」「髪型を整えた」
「メイクやアングル・ポージングに力をいれた」という回答もありました。

1月は婚活をスタートする人が 最も多い月というデータもあるそうです。
自分らしさを表現する準備や工夫をしてベストな1枚に
挑戦してみてはいかがでしょうか。

ON AIR後記12/27(水)「ワイグル」子育て相談メール


*写真 27日(水)コーナー前の様子です。

田中 香です。このページをアップするのが遅くなり申し訳ありません。年末出演分を更新します。今年もよろしくお願いします。

さて、年末はこのようなお悩みメッセージが届いていました。


RN:太田のあこちん さん

今年、第二子(男の子)が1才になったので、仕事復帰しました。長女は13才、干支が同じでちょっと離れた姉弟です。その第二子のチビ!とにかく甘えん坊!!!オモチャで遊ぶとき、「おかあさんと一緒」をみるときなど、誰かと一緒でなければダメなんです!誰か近くにいてくれれば、とても良い子に遊びます。なので、平日仕事から帰ってきたら、夕飯を作ることなんて出来ないので、前日の夜に作り置き。次の日の夕方、帰ってきたら、それをチンできる状態にしておきます。それなら、チビを抱っこしてても出来るからです。平日、夕飯を食べさせ、お風呂に入れ、いざ寝かしつけ!横になった私の顔の上に、チビの顔を乗せ、指は私の口やら耳やら鼻の中に入れないと寝ないんです!その状態にすれば、30分くらいで寝てくれるので、何処に指を突っ込まれようと我慢しています。上のお姉ちゃんは、小さいころ指しゃぶりをしていたせいか、隣で狸寝入りをしてれば寝てくれました。下の子だからなのか、男の子だからなのか、はたまたその子の性格なのか、この甘えん坊振り!!!どうなんですかね!!!久々の育児、上の子の時のように私も若くないので、寝かしつけてからの次の日の夕飯作り、あらゆる穴に突っ込んでくる寝かしつけ…体力の限界を感じます。いつまで続くのでしょうか…リスナーの皆さん、「うちは、こんな一風変わった寝かしつけでした」とかありますか?


皆さんの変わった寝かしつけ、いろいろいただきました。


RN:サッカー小僧 さん

うちの小1の娘と5才の息子は寝るとき足を敷き布団の下か、自分達と敷き布団の間に足を入れてきます。自分達の下に入れるときにたまに爪があたり、夜中に激痛で目が覚めます。見ると子供の足の爪が、腹に刺さってます。


RN:レント さん

寝かしつけ、大変です。わかります。一歳半の息子、まだ私は授乳中なので、おっぱい飲みながらじゃないと寝ません。しかも、私のおへそと自分のおへその穴を指で触りながら寝入ります。お陰で私のおへそは触られ過ぎてヒリヒリすることも。おへそのくぼみが安心するみたいです。いつまで続くか…でも、あっという間に成長してしまうかもしれないですね。


RN:ごめんなさい、匿名で さん

我が家も息子が18才、娘が3歳と離れて生まれた兄妹。息子の時があまりにも手がかからなかったこともあり娘には手を焼いています。息子は私のパジャマ代わりのTシャツの下から手を入れ、どこを触る訳でもなくただ手を入れて寝つきました。一方、娘は兎に角シブトイ!寝てしまうと時間が勿体ないのか?というくらい寝ません。遅くまで寝ないし、ちょこちょこ起きるし、私の寝不足も慢性化しています。お姉ちゃんも育てたのでお分かりでしょうが、辛いですが今の可愛い時期はあっという間!思い切って楽しみませんか?私も年齢的に辛いですが、息子の時に楽しめなかったことを娘で楽しもう!と思っています。お互い大変ですが、永遠に続くことではないので楽しんじゃいましょう!


RN:ままりん さん

子供の寝かしつけ方問題について。今思うと、子供を寝かせようとするのが間違いでした。息子が眠たくてグズるのでお風呂入れると、なぜか息子はいつもご機嫌になり、寝ようとしません。電気を消すとテンションかアップし、カタコトの言葉でおしゃべりをしたり、寝室におもちゃを持ってきたり…。そこへパパが帰宅すると玄関へ走って行き、パパを寝室に誘い、遊び始めます。高い高い、お馬さん、うつ伏せのパパの背中でピョンピョンはねたり…。これが一時間くらい。すると急に静かになり、息子の寝息の音が聞こえます。時計は、夜中12時から1時です。闘いは終わり、私達夫婦も寝ます。これが三才の始めまで続きました。夜も思いきり遊んで、疲れて寝る息子でした。こちらはヘトヘト。鼻の穴に指で寝てくれる。かわいいですよ!


寝かしつけ、みなさん苦労されているようですが、その苦労もいつか終わります!楽しむのはなかなかたいへんかもしれませんが、あまり悩みすぎないようにしましょう!

さて、次回のお悩みはこちらです。

RN:ミッフィー  さん

YouTubeでお気に入りの動画を見るのが好きな息子…先週から旦那さんの弟さんが、息子にスマホをかしてくれ①『30分だけ』②『(弟さんが)いない時は見れない』という約束をしてYouTubeを見れることに。30分キッチンタイマーをセットして音がなったら終わり…それ以上したらもう貸してもらえないよ!と息子に言うとわかった様子。おとといは弟さんが泊まりでいなかったので、朝『今日はいないからできないよ』と言うと『はい!』と。そしてYouTubeの事は口にしないで我慢することができました。私はその『我慢する(させる)こと』がとても良かったと思い成長を感じ嬉しく思っていたのですが、、、親の私と息子が孫にあたるおじいさんおばあさんの考え方は違うらしく、私はルールを守れているので、このままYouTubeを見れない日があってもいいかな…と。でも、おじいさんたちは『可愛そうだから毎日見せてあげたい』、、、難しいですね。


動画を見せるときのルールや、考え方の違い!これは悩みますね~!

「子育て相談メッセージ」の応募フォームがありますので、こちらからメッセージをお願いします。質問もお待ちしています!

http://www.fmgunma.com/req/req_kosodate.php

次回もよろしくお願いします。

「ON AIR後記 1/1(月) 「ユウガチャ!」マリッジ♡イクジ」

あけましておめでとうございます!佐藤彩乃です。
「ユウガチャ!」月曜17時台では、FMGUNMA 結婚・子育て 応援キャンペーンの連動企画として、結婚や子育てに関する”気になる情報、話題”を毎週 ピックアップしてご紹介しています。2018年も、様々な情報を発信していきますよ!

きょうは、結婚相手紹介サービス「楽天オーネット」が実施した、
独身男女の恋愛・結婚に関する意識調査(初詣編)の結果についてです。
これは昨年12月に、20代から50代の独身男女658人に、インターネットで調査をしたものです。今回は中でも、2つの質問にフォーカスします。

まずは・・・
■初詣で祈願したいことは何ですか?

男女全体で一番多かったのが、「家族の健康」、次いで「自分の健康」、そして3番目に「すてきな出会い」を祈願するという結果となりました。

また、男女別に見ていくと、興味深いデータが!30代後半の男性は、ほかの世代と比べて、唯一「今の恋人以外にすてきな人に出会えますように」と祈願する回答があって、その割合はおよそ10パーセント。

つまり、男性はお付き合い相手がいても30代後半に結婚していなければ、新たな出会いを希望する可能性がある、ということが調査結果から推測できるとのことです。。

もしかしたら、男女によって、恋愛・結婚観が違う!ということを示しているのかもしれませんね。

代わって・・・
■2018年、恋人をつくるために何をしますか?

やはり男女とも多いのが「ダイエット」で全体では24.8%。また、外見のブラッシュアップということでは、「ジム(エステ含む)」に通う、と答えたのは、女性が1.8%だったのに対して、男性が13..9%。女性より男性の方が多かったという結果が出ています。

一方で、「習い事などをはじめる」という回答は、男性が4.2%なのに対して、女性は12.3%となっています。

男性は外見から、女性は内面から磨こうという意識なのでしょうか・・・いずれにせよ、素敵な人と会うことを目標に自分と向き合うって、とっても素敵なことだと思います。私自身は、まず年末に食べ過ぎた分の体重を元に戻して、シェイプアップを目指さなくては・・・頑張ります!笑

2018年の「マリッジ♡イクジ」も、どうぞお楽しみに!

結婚子育て応援キャンペーン企画 ガトーフェスタ ハラダ 工場見学レポート

実施日:12月26日(火)10:00~
会場:ガトーフェスタ ハラダ 本社工場シャトー・デュ・エスポワール

FM GUNMAでは親子でカップルが楽しめる工場見学を実施しました!
ガトーラスクで有名な「ガトーフェスタ ハラダ」の
本社工場シャトー・デュ・エスポワールを訪問!
約50名のリスナーさんとともに、ラスクの製造工程を見学しました。
焼きたてラスクや生ラスクの試食もあって、感激!
徹底した衛生管理や、精密なマシンの動きに驚きの連続でした。
ご参加頂いた皆さん、ありがとうございました!

市川まどかアナウンサー

「ON AIR後記 12/25(月) 「ユウガチャ!」マリッジ♡イクジ」

佐藤彩乃です。「ユウガチャ!」月曜17時台では
FMGUNMA 結婚・子育て 応援キャンペーンの
連動企画として、結婚や子育てに関する”気になる情報、話題”を
毎週 ピックアップしてご紹介しています。

きょうは、大和ハウス工業株式会社が実施した、働くお母さん=ワーママを対象に行った「子どもの家事参加」に関する意識調査の結果をご紹介しました。

この調査は、今年10月、4歳から小学6年生のお子さんを持つ、共働き家庭のお母さん500人(20代~40代)に対して行ったものです。

この調査の大きなカギとなっているのが「名もなき家事」という言葉です。

「名もなき家事」とは、例えば、脱ぎっぱなしの洋服をハンガーにかけたり、出しっぱなしのはさみを引き出しにしまったり、一つひとつは些細なことでも、毎日積み重なることで心理的・時間的な負担になる場合がある家事のこと。
(こう考えると、私は実家にいた頃、家族にたくさんの「名もなき家事」をさせてしまっていたなぁと反省・・・汗)

そんな背景があるなかで、調査対象者に「子育てのストレス」について聞くと、「とても感じている・感じている・やや感じている」と答えた人の割合は、全体の67%にも上りました。

ただ、同時に興味深い結果が出ています。
それは、子どもと家事を一緒にする働くママは、子どもと一緒に家事をしない働くママよりと比べて、およそ15%、育児ストレスを感じる割合が低いことがわかったんです。

また、子どもの家事参加について、97.8%が賛成している一方で、「(家事は)自分でやった方が早い」、「子どもに家事をやってもらうのは時間がかかる」という声が共通していました。

いずれにせよ、こどもに家事を手伝ってもらうことは、コミュニケーションする時間が取れたり、スキンシップにもつながったりするもの。自立した大人への第一歩をサポートするためにも、親が「できることから・手伝いができたらほめて・1回1回の積み重ね」を忘れないでいることが大切なのかもな、とこの調査の結果を見て感じました。

次回の「ユウガチャ!」マリッジ♡イクジも、どうぞお楽しみに!

ON AIR後記12/20(水)「ワイグル」子育て相談メール

*写真 20日(水)のスタジオの様子です。

田中 香です。もうすぐクリスマス!年末年始!やっとケーキを予約しました。チキンの準備はまだです。クリスマスツリーも飾っていません。そもそも、年内に仕事が納まるかどうか・・・。大掃除も予定していません笑。今週末は「妖怪ウォッチ」の映画を見たいと、息子からリクエストされています。バタバタしていますが、家族で仲良く楽しくクリスマス&年末年始を迎えたいと思います。かかあは、あと1週間必死で働きます!

さて、先週はこのようなお悩みメッセージでした。


RN:アンパンパパ さん

内藤さんちは、奥様から「今日の夕飯、何がいい?」ってメールが来る事ありますか?我が家では、時々来ます。「何でもいいよー」と返信すると、「それが一番困る」とメールが返って来るので適当に答えています。世の奥様方は、どうなんでしょう?「何でもいいよー」が一番困るんでしょうか?うちのカミサンだけなんでしょうか?


「何でもいいよ」は困ります!!さぁ、どう答えるのがいいでしょう?夕飯の決め方についてのメッセージをたくさんいただきました。


RN:サッカー小僧 さん

夕飯の件ですが、自分はメニューを3パターン用意してあります。肉系のしょうが焼き、魚系のシャケの塩焼き、あとはカレー。この3つを順番に言います。するとだいたい「わかった」って言ってくれます。って言っても滅多に言った通りは出てきませんが。だからこっちも真剣に考えず適当に答えちゃってます。それでうちは成り立ってますよ。


RN:のぶえママ さん

なんでもいいよって難しいですよね…よくわかります!うちは、何か食べたい物ある?と聞くと、小1の息子に聞くと、必ず、唐揚げー!!と言ってくれますー!旦那が休みの日には、ご飯?麺?パン?と聞くと、その三択で答えてくれるので、じゃあカレー?シチュー?ハンバーグ?とまた聞きます!あとは私が、今日は麻婆豆腐でいい?と決めてからみんなに聞いていますね!これから冬休みやお正月休みになりますね。食事の用意、頑張らないとですね。何か時短メニュー募集したらよいかなと思います!


RN:ミッフィー  さん

『何でもいい』のひと言だけではなく、『何でもいいよ』の前に『作ってくれる料理はどれも美味しいから迷うな~』とかほめ言葉をつけてみてはいかがでしょうか?そっけない『何でもいい』より、奥さんも気分が違ってくると思います。あとは『たまには俺が作ろうか…』なんて言ってくれたら嬉しいと思います。夕飯の決め方、、、ズバリ、私のその日の気分です(笑)


RN:ハッピーたーちゃん さん

夕飯何がいい?ですが、自分も以前は聞かれていましたが、今は聞かれません。聞かれるたびに、ステーキ!とんかつ!ビフテキ!焼肉!と答えていたのですけど、もう聞かれなくなりましたね。3人の子ども達には聞いてるみたいだけですけどね。


RN:さぼ さん

毎日メニューを考えるのって大変です。うちの主人も何でもいいタイプなので、私としては有難いです。リクエストを聞いたところで、それを作れるとも限らないからです。材料も手間も掛かる物だと、出来ない可能性大。リクエストを言うなら、カレー、オムライス等の無難なメニューか、お肉、魚、麺類など、ざっくりでもいいのでは?


RN:ままりん さん

「ご飯はなんでもいいよ」問題について。つい先日の夫との会話です。「お昼は冷蔵庫にあるもので作るけど」「冷蔵庫にあるもの?いいね!」「じゃあ、鮭を焼くから」「鮭か…。おれ、牛丼、食べてくる」夫はそう言って牛丼を食べに出かけて行きました。肉が食べたいって言えよ、って奴です。料理名まで言わなくていいから、せめて肉か魚かハッキリ言って欲しいです。毎日食事のメニューを考えるのは、大変なんです。


「何でもいいよ」という場合は、その前に一言そえる。なるべく「何でもいいよ」ではなく、魚系や肉系など方向性を伝える。これが大事なんですね!毎日の食事作りたいへんです!世のご主人様、パパ達、ご協力をお願いします。

それでは、来週のお悩みです。


RN:太田のあこちん さん

今年、第二子(男の子)が1才になったので、仕事復帰しました。長女は13才、干支が同じでちょっと離れた姉弟です。その第二子のチビ!とにかく甘えん坊!!!オモチャで遊ぶとき、「おかあさんと一緒」をみるときなど、誰かと一緒でなければダメなんです!誰か近くにいてくれれば、とても良い子に遊びます。なので、平日仕事から帰ってきたら、夕飯を作ることなんて出来ないので、前日の夜に作り置き。次の日の夕方、帰ってきたら、それをチンできる状態にしておきます。それなら、チビを抱っこしてても出来るからです。平日、夕飯を食べさせ、お風呂に入れ、いざ寝かしつけ!横になった私の顔の上に、チビの顔を乗せ、指は私の口やら耳やら鼻の中に入れないと寝ないんです!その状態にすれば、30分くらいで寝てくれるので、何処に指を突っ込まれようと我慢しています。上のお姉ちゃんは、小さいころ指しゃぶりをしていたせいか、隣で狸寝入りをしてれば寝てくれました。下の子だからなのか、男の子だからなのか、はたまたその子の性格なのか、この甘えん坊振り!!!どうなんですかね!!!久々の育児、上の子の時のように私も若くないので、寝かしつけてからの次の日の夕飯作り、あらゆる穴に突っ込んでくる寝かしつけ…体力の限界を感じます。いつまで続くのでしょうか…リスナーの皆さん、「うちは、こんな一風変わった寝かしつけでした」とかありますか?


この寝かしつけはたいへんですね!よく我慢していらっしゃるな~と思います。皆さんの変わった寝かしつけも教えてください。

「子育て相談メッセージ」の応募フォームがありますので、こちらからお願いします。質問もお待ちしています!

http://www.fmgunma.com/req/req_kosodate.php

来週もよろしくお願いします。