北アルプスの山 爺ヶ岳(じいがたけ)について

こんにちは!FMGUNMAの揚妻由璃子です!

今回は、群馬県緑のインタープリター会会長の
木暮幸弘さんに、北アルプスの山「爺ヶ岳」について
お話頂きました。


「爺ヶ岳」

長野県北西部にあり、標高2670メートル。
北アルプスの入門コースとして人気の山です。

 


木暮さんに登山中の写真を頂きました^^!

爺ヶ岳山頂から山小屋に戻る途中、
ライチョウに出会えたそうです!

当日は曇っていて遠くの風景は見られなかったそうですが、
だからこそ、警戒心が強いライチョウが見られたそうです^^!

 

山小屋での新型コロナウイルス対策として、
下駄箱も番号ごとに分けられています。

山小屋から見える風景

下山途中の風景・・!

下山後!^^

 

今年は、山小屋に泊まるためには、
「予約」が必要です!

予約の際、山小屋の方に、
そのときの山道の状況なども聞きつつ、情報を集めて、
準備と装備を万端にして行くのがベストですね!

赤城自然園 春の開園

こんにちは!エフエム群馬の揚妻由璃子です。

今回は、渋川市赤城町にある、
四季折々の草花や自然が楽しめるスポット
『赤城自然園』の春の開園についてお伝えしました!


赤城自然園の森林は、
癒し効果が科学的に実証された
「森林セラピー基地」に認定されています。

私も何度も取材でお邪魔していますが、
赤城自然園の中をゆったり歩いていると、
緑の香りを感じたり、足下の土はふかふかだったり・・

風のざわめき、小鳥たちのさえずり、
川のせせらぎが聞こえてきたり、
五感を使って思いっきり味わえて、
本当に気持ちがいいし、リフレッシュできます・・!

 

そして、春は、色とりどりのたくさんのお花が見られて、
目にも鮮やかな季節です!

そんな中、今、赤城自然園では、
新型コロナウイルスの影響での休校措置による
”こどもたちの運動不足”などを、解消する手助けになればと、
今月【4月12日(日)】まで、
お子さんと同伴の大人のかたも、入園を無料としています。

詳しくは、こちらをチェックしてみてください!
赤城自然 HP 

 

取材をした日もたくさんの方々が来ていました!

ぜひ、春の息吹を感じる「赤城自然園」
足を運んでみてくださいね!^^

秋の木の実探し in群馬の森

こんにちは!
FMGUNMAの揚妻由璃子です。

今回は、高崎市綿貫町の群馬の森で
秋の木の実探しをしてきました!

今回の収穫はこちら!

シラカシのどんぐりや、
クヌギのどんぐり、
アメリカハナミズキの赤い実、
松ぼっくり など・・

秋に、木の実を拾っておくことで、
クリスマスリースや、ネイチャークラフトなどに
使える材料になりますよ^^!

ぜひ、秋の木の実に出会いに、
公園や、自然の中に遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

※あくまでも自然の中で”遊ばせてもらっている”
という意識で、拾いすぎにはご注意を^^☆

スポーツクライミングについて

こんにちは!
FMGUNMAの揚妻由璃子です。

今回は、登山などをするときに必要な基礎体力や、
体の使いかたを、楽しみながら身に着けることが出来る、
スポーツクライミングにチャレンジしてきました!


まずは、ボルダリング!

腕や指に、体の重さがかかって、
いつも使わないような筋肉をフルに使います!

難しいけど、夢中になってしまう時間でした・・!!

 

そして、城壁をイメージした、壁を登る城壁登り!

これは、ハーネスをつけて、
ロープでサポートしてもらいながら登っていきます!

 

ボルダリングよりも、手や足をかける場所が、
小さいので、どこに手や足を動かせばスムーズにいけるか・・
というのを一生懸命考えながら登っていきました・・!

今回やってみて、
山登りの時に出会う岩場や、足場が悪い場所などで、
必要な足腰の筋力や、バランス感覚を
楽しみながら養えるものだな~と感じました!

ぜひ、皆さんも、
『スポーツクライミング』
チャレンジしてみてくださいね!^^

尾瀬取材日記 ~沼山峠~大江湿原~尾瀬沼~ 

こんにちは!
エフエム群馬の揚妻由璃子です!

今回と次回は、8月24日(土)に
尾瀬に行ってきた様子をお届けします!

ブログでは、『尾瀬取材日記』と題して、
写真を交えて風景をお届けします!

 

今回は、福島県側:沼山峠口からスタートして、
針葉樹の森を歩き、大江湿原を通って、
尾瀬沼に出る、往復7キロほどのコースで行ってきました!


沼山峠休憩所までは、乗り合いバスで行きます!

おこじょがお出迎え^^
可愛いステッカーも頂きました。

 

そして、沼山峠口まで到着!!

 

 

ここからスタート!

 

針葉樹の森の中は、
すっとした香りがして気持ちが良い~☆

 

1時間ほど歩いて、目の前が開けたと思ったら・・
大江湿原!風が涼しくて気持ちが良かったです・・!

 

そして、尾瀬沼に到着!!!

ここで少し休憩☆

 


今回は、福島県側からのチャレンジということで、
車移動は4時間弱と少し長い時間ですが、
実際に歩いた時間は往復でゆっくり歩いて4時間ほど。

当日もお子さん連れの方や、
カップル、小さいお子さんを背負ったお父さんなど、
多くのハイカーの姿も見られました!

尾瀬にまだ行ったことがない!
という方は、ぜひ、チャレンジしてみてください^^!

ネッツ群馬金丸の森イベント情報!『こども自然観察会・金丸の森で遊ぼう!』

こんにちは!
FMGUNMAの揚妻由璃子です。

今回の自然と遊ぼう!では、
9月8日(日)に行うイベントをご紹介!


前橋市金丸町の「金丸の森」で行うイベント
『こども自然観察会・金丸の森で遊ぼう!』

いつも番組で自然について教えてくれている、
群馬県緑のインタープリター会の皆さんが主催で行う、
生き物探しイベントです!

■日時:9月8日(日)午前10時~正午まで
■場所:前橋市金丸町 「ネッツ群馬 金丸の森」
■内容:親子を対象に、生き物探しや
    自然をテーマにしたネイチャーゲームなど

■参加費:1人100円
■持ち物:長そで、長ズボン、帽子、
 雨具、運動靴(できれば長靴)飲み物など

■申込み方法:電話かファクス(027-268-0570)、
       メール(cjtrt003@yahoo.co.jp)で、
       群馬県緑のインタープリター会
       神澤さんまでご連絡をお願いします!!

 

ネッツ群馬金丸の森は、
12年前から植樹を開始して、すっかり素敵な森になりました!

下草もしっかり刈ってあり、
過ごしやすい森です!

木々の葉っぱも太陽の光を受けてきらきら☆

 

これは、植樹祭の様子↓

このように協力してくれた方々によって、
ネッツ群馬金丸の森は、
りっぱな森に成長しました。

そんな素敵な森の中で、
自然に触れる時間を過ごしませんか?^^☆

参加を希望する方は、
電話かファクス(027-268-0570)、
メール(cjtrt003@yahoo.co.jp)で、
群馬県緑のインタープリター会
神澤さん までご連絡をお願いします!!

 

まえばしハニープロジェクトについて

こんにちは!FMGUNMAの揚妻由璃子です。

前橋市の中心市街地に残る緑から蜂蜜を作る
「まえばしハニープロジェクト」が
今年の4月にスタートしました。

プロジェクトは、朝のワイド番組
ワイワイグルービンでもおなじみ、
パーソナリティーの内藤聡さんが発案し、
テルサの指定管理者、
公益財団法人前橋市まちづくり公社が実施、
イベントなどを手掛けるコーエィが、
創業50周年の社会貢献活動の一環として
協力しています。

前橋テルサに設置された養蜂箱では、
順調に蜂の数もふえていて、
6月には、初の蜜絞りも行われました。

取材では、少し味見もさせて頂きました・・!

やわらかい甘みの中に、ほどよい酸味もあって、
とても美味しかったです・・!!

7月20日には、「夏休みミツバチ体験教室」
というワークショップも予定していて、
今度も、教育や地域おこしにも
活用していきたいということです。

今後の動きにも注目ですね!

貴重なチョウ:オオルリシジミについて

こんにちは!FMGUNMAの揚妻由璃子です。

6月10日(月)の自然と遊ぼう!では、
貴重なチョウ、オオルリシジミについてお送りしました。

群馬県緑のインタープリター会会長、
木暮幸弘さんも、初めてみたという、
オオルリシジミが、こちら!

木暮さんは、長野県の安曇野市にある、
国営アルプスあづみの公園に見に行かれたそうです。

瑠璃色の羽に、黒いぶちがついた、
きれいな「オオルリシジミ」。

今では長野県の安曇野市、東御市、飯山市の3カ所と、
九州の阿蘇地方にしか生息していない、
絶滅危惧種にも登録されている、貴重なチョウだそうです。

このチョウは、昔行われていた
野焼きが行われなくなったことなどが関係して、
数が減ったそうなんです。

人間の生活スタイルが変化することで、
その地域の生き物のバランスも
変化してしまうということを、改めて感じました。

気になった方は、
ぜひ、「オオルリシジミ」調べてみてください^^!

桐生自然観察の森 30周年記念制作 フィールドガイド『森のなかまたち』

こんにちは!
FMGUNMAの揚妻由璃子です。

今回は、桐生自然観察の森
30周年記念で制作された、
生き物図鑑『森のなかまたち』をご紹介しました。

生き物図鑑としての使い方ももちろん出来ますし、
それだけでなく、これを持って、
実際に森の中に行って観察をすることが出来る、
フィールドガイドとしての役割も果たせます!

カラフルな写真やイラストがちりばめられていて、
読み物としても楽しい1冊となっています!

桐生自然観察の森でも販売していますし、
書店でも手に入れることが出来ます。

『森のなかまたち』
価格:1,300円(税抜)
メイツ出版から発売中です!

http://www.mates-publishing.co.jp/archives/24309

ぜひ、手にとって見てください^^!

奥日光 クロスカントリー/ スノーシュー 体験!

FMGUNMAの揚妻由璃子です!

2月2日に、群馬県のお隣、
栃木県の奥日光で、スノーアクティビティ
「クロスカントリー」と「スノーシュー」を
体験してきました!^^

雪は少なめでしたが、
さらさらのパウダースノーで、
とても気持ちがよかったです!

↓クロスカントリーコース

↓1キロコースゴール地点

静かな森の中を、
クロスカントリースキーで
ゆったりと滑りながら進みました^^!

↓収録風景

 

 

 

 

そしてスノーシューコースも楽しみましたよ!

 

途中の川には、可愛らしいカモの姿も☆

 

 

戦場ヶ原の展望台から
景色を眺めながら収録しました!

 

 

最後は、熱々のココアを飲んで温まって・・・

雪景色の中のココア、
いつもよりも美味しく感じました・・!
寒い冬だからこその楽しみですね。

スノーシューツアーは、
県内でも色々な場所で行われていますので、
ぜひぜひ、体験してみてください^^!