ROCKERS2021 予選出場アーティスト決定!

8月14日、桐生会場で2次予選が開催され、
決勝進出アーティスト、審査員特別賞が決定しました!

◯決勝進出
・Aonibi
・中山姫李
・テスラの20時
・The Potch

◯審査員特別賞
・TALL TALE

高崎会場の2次予選は、8月29日(日)に開催予定です。
ぜひお楽しみに!

ROCKERS2021 予選出場アーティスト決定!

応募作品審査の結果、2次予選(ライブ審査)への出場アーティストが決定しました!
2次予選出場アーティストは、当初20組を選出する予定でしたが、
審査の結果20組に絞り込むことができず、21組で予選を行うことになりました。
なお、全体のバランスを考慮し、桐生会場は10組、高崎会場は11組で予選を開催します。

出場アーティスト一覧
(桐生会場 8月14日)
・GO TO EIGHT
・オレンジマーマレード
・あやしげふわりすと
・Aonibi
・ガーランド
・Spica
・TALL TALE
・中山姫李
・テスラの20時
・The Potch

(高崎会場 8月29日)
・MAY OR MAY NOT 
・サテライト 
・エレクトリック・プランクトン  
・鳴ムジカ  
・Diff Rokka  
・Sydney at 9:00 
・相川 仁美  
・うさぎや卯の花  
・さよならのルミエール 
・フセイカイ 
・Aloud

2次予選は無観客での開催となります。
11月14日・高崎club FLEEZの決勝大会への切符を手にするのは
どのアーティストになるのか、ぜひご期待ください!

第33回FM GUNMAアマチュア音楽祭「ROCKERS2021」 参加アーティスト募集中!

 第33回FM GUNMA アマチュア音楽祭
「ROCKERS2021」
参加アーティスト募集中!

■応募締め切り:2021年7月19日(月)消印有効

FM GUNMA主催の、アマチュアアーティストのための音楽祭「ROCKERS」。現在プロとして活躍中の「FLYING KIDS」「back number」「FOMARE」などのメンバーもかつては出場した、歴史ある大会です。
昨年は新型コロナウイルスの影響でコンテスト開催が中止となり、特別番組を放送。
今年は2年ぶりの開催となります。
ロックスピリットを感じるモノであれば、オリジナル、コピー、ジャンルを問いません。
本気でプロを目指すあなたのご応募、お待ちしています!

→詳細・応募要項はこちら

11/7(土)19:00~20:55  ロッカーズ33周年特別番組(第2弾)「ロッカーズ スペシャルライブ」

FM GUNMA開局3周年記念イベントとしてスタートしたアマチュア音楽祭「ロッカーズ」は、33周年を迎えました。今年は新型コロナウイルスの影響で、コンテストを中止させていただきましたが、2つの特別番組を放送。

第1弾(8月放送)は、ロッカーズの歴史を振り返る「ロッカーズグラフィティ」。そして、今回の第2弾は、ロッカーズに過去出場し、今も活躍するミュージシャン6組が出演する「ロッカーズスペシャルライブ」。この番組のために収録したライブをお届けします!ゆったりとした大人の時間をお楽しみください!

出演順(19時台)

秀吉
Bossanova Cassanova
Raiji & Chips

出演順(20時台)

岩崎有季
寺口宣明(Ivy to Fraudulent Game)
FLYING KIDS

8/16(日)18:00- ロッカーズ33周年特別番組「ロッカーズグラフティ」

ロッカーズ33周年特別番組「ロッカーズグラフティ」

放送 8/16(日)18:00-19:55(※再放送8/22(土)18:00-19:55)

FM GUNMA開局3周年記念イベントとして「地域音楽文化の振興」「アマチュアミュージシャンの発表の場づくり」を目的にスタートしたアマチュア音楽祭「ロッカーズ」。
80年代後半、日本のバンドブームの火付け役となったTV番組「イカ天」(いかすバンド天国)に先駆け、1988年にはじまり今年で33年目を迎えました。
参加バンド数約3000組、1万人を超えるミュージシャンの夢や感動を発信してきたロッカーズですが、今年度は新型コロナ感染拡大防止のため、コンテストイベントは行わず、33周年特別番組を放送することになりました。
その第1弾が、いよいよ放送となります!

約20年にわたりロッカーズの審査を担当したサエキけんぞう氏(ミュージシャン、 作詞家、プロデューサー)をゲストMCに迎え、過去の音源を振り返りながら、時代と共に進化し続ける音楽シーンをご紹介します。

サエキけんぞう○ミュージシャン・作詞家・プロデューサー
サエキけんぞう○ミュージシャン・作詞家・プロデューサー

サエキけんぞう○ミュージシャン・作詞家・プロデューサー
1958年7月28日 千葉県出身。大学在学中に『ハルメンズの近代体操』(1980年)でミュージシャンとしてデビュー。1983年「パール兄弟」を結成し、『未来はパール』で再デビュー。2003年にフランスで「スシ頭の男」でCDデビューし、仏ツアーを開催。作詞家として沢田研二、小泉今日子、モーニング娘。パフィーなど多数のアーティストに提供しているほか、アニメ作品のテーマ曲も多く手がける。大衆音楽(ロック・ポップス)を中心とした現代カルチャー全般、特に映画、マンガ、ファッション、クラブ・カルチャーなどに詳しく、新聞、雑誌などのメディアを中心に執筆も手がけ、立教大学、獨協大学などで講師もつとめる。

ロッカーズ2019決勝大会 審査結果

FM GUNMA アマチュア音楽祭 Rockers2019 FINAL@高崎clubFLEEZ 19.11.10.

6月のバンド募集から、夏のライブ予選と駆け抜けてきたロッカーズ2019。
予選を勝ち抜いた8組による決勝大会が、11月10日(日)高崎市のクラブフリーズで開催されました。

今年で32回目の開催となるロッカーズ。今年も、群馬のバンドシーンの次世代を担うバンドが終結し、
熱いパフォーマンスでしのぎを削りました。


Spunky rabbit’s


Tree of life


中山姫李


Crazy Lazy


Kae-De


HOMIE


渋谷の10代に聞いたオシャレワード


Subana

どのバンドが受賞してもおかしくないほどの高レベルな戦いとなった今年のロッカーズ。
最終的な結果は以下のとおりとなります。

【審査結果】


★ベストロッカーズ Subana

 


★準ベストロッカーズ HOMIE


★上毛新聞社賞 Crazy Lazy

 


★審査員特別賞 Spunky rabbit’s

決勝大会当日の様子は、11月24日の夜7時からのおよそ2時間、特別番組として放送されます。

出場者によるライブ音源、インタビューをオンエアしますので、ぜひチェックしてみてください。

ロッカーズ 決勝大会インフォメーション

11月10日(日)の決勝大会まであと1ヶ月ほどと迫りました、ロッカーズ2019。
決勝進出バンドのプロフィールを出場順にご紹介します。ぜひチェックしてライブをご覧ください!

 

① Spunky rabbit’s

Vo.ジュンペイ/Gt.コウヘイ/Ba.ダイヤ/Dr.タイキ
高崎発の個性豊かなロックバンドです。
■意気込み:いつも通りのSpunky rabbit’sをお届けします。

 

②Tree of life

Gt.Vo. 堀口 貴也/Ba.前原 悠志/Dr.Cho. 龍馬
シューゲイザー、オルタナ等に影響を受けたサウンドに、キャッチーなメロディを乗せた楽曲を展開。詩情的な歌詞と親しみやすいメロディを軸とした、実直で落ち着きのあるロックサウンド。
■意気込み:明日友達に言いたくなるライブをします。

 

③中山姫李

群馬人の弾き語るJK!!ぶすだからって舐めんじゃねえぞおおおおおおおおおおお
■意気込み:がんばるぞおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

 

④Crazy Lazy

Vo&Gt.福居怜史/Ba.籠利雅樹/Dr.吉田美紅
群馬県玉村町発3ピース清純派ガールズバンド!
■意気込み:玉村町は良いところなので、皆さん是非いらしてください。

 

⑤Kae-De

Gt&Vo.HEP/Gt.KAOI/Ba&Cho.TAKAhito/Dr.&Cho.HAYATO
幻想と葛藤のマルチロックバンド。
■意気込み:去年のリベンジを果たします。

 

⑥HOMIE

Vo&Gt.ガンダム/Ba&Cho.ドラゴン/Dr.TAMAKIN?タマキン【YouTuber】✅
就職後、奇跡的に家が近かった友人同士で結成しました。
■意気込み:皆さんはサーファーです。俺たちの奏でるビッグウェーブに呑まれるがいい。

 

⑦渋谷の10代に聞いたオシャレワード

gtvo.出汁巻ルイ/gt.山田うどん池田/ba.すかいらーく山口/dr.ゆで太郎こすげ群馬の4ピースバンド。通称渋シャレ。可愛くてオシャレでちょっぴり切ない。未来的な曲を歌うオルタナティブポップスバンドです。
■意気込み:初めての決勝大会でワクドキが止まらないです。精一杯楽しんで行こうと思います!最高に盛り上げて行きたいと思いますので会場の皆さんもどうか力を貸してください卍

 

⑧Subana

gtvo栗原直紀/gt a原田勇平/ba みーくん/dr 角田祐介
2018年秋に結成のギターロック。エモーショナルな音楽を鳴らしております。
■意気込み:とにかくリスナーと音楽、感動、全てを共有したい。楽しい日にしましょう!よろしくお願いします!

 

 

【決勝大会・ゲスト審査員】
ロッカーズ2019決勝大会のゲスト審査員には、群馬県出身の作詞・作曲・編曲家の小倉しんこうさんをお招きします!
■プロフィール:1980年生まれ、群馬県出身。作詞・作曲・編曲家としてSonyMusicPublishingに所属。2009年、JUJU、西野カナに提供した楽曲が次々にヒット。代表作であるJUJU「やさしさで溢れるように」は徳永英明、Flowerをはじめ、多くのアーティストに今尚カバーされている。DISH//、Hey!Say!JUMP、majiko、NHK「みんなのうた」等、楽曲提供アーティストはジャンルを越えて多岐にわたる。

 

ライブ予選② 9/1桐生市市民文化会館 結果

9月1日(日) 桐生市市民文化会館・小ホールで開催された、
ロッカーズ2019のライブ予選2回目の審査結果は
以下の通りです。

■ライブ予選 第2回@桐生市市民文化会館小ホール

9月1日(日) 15:30開場/16:00開演

 

1.Subana ⇒決勝進出!

2.HOMIE ⇒決勝進出!

3.中山姫李 ⇒決勝進出!

4.frontal lobe ⇒審査員特別賞

5.MAY OR MAY NOT

6.wafufuna

7.雨の色

8.オレンジマーマレード

9.Soupcurry

10.Crazy Lazy ⇒決勝進出!

次はいよいよ11月10日(日)高崎クラブフリーズでの決勝大会です!
進出8組によるライブ、ご期待ください。

ライブ予選① 8/25高崎REFUGE 結果

8月25日(日) 高崎REFUGEで開催された、
ロッカーズ2019のライブ予選1回目の審査結果、
以下のようになりました!

■ライブ予選 第1回@高崎REFUGE

8月25日(日) 13:30開場/14:00開演

1.CRAZY-FRAZY

2.geleman69

3.渋谷の10代に聞いたオシャレワード ⇒決勝進出!

4.Kae-De ⇒決勝進出!

5.Steal Weighting

6.ヴァンデミエールの大号令

7.Tree of life ⇒決勝進出!

8.フセイカイ ⇒審査員特別賞

9.Spunky rabbit’s ⇒決勝進出!

来週9月1日(日)は、ライブ予選2回目です!
桐生市市民文化会館小ホールを会場に、16時開演。
入場無料ですので、ぜひ遊びに来てください!!

 

 

 

ロッカーズ2019 予選出場バンド

音源審査バンドの日程、出場順が決定しました!

8月25日は9組、9月1日は10組が出場します。

11月10日・高崎クラブフリーズでのファイナルライブへの

キップを手にするのはどのバンドになるんでしょうか!?

 

 

■ライブ予選 第1回@高崎REFUGE

8月25日(日) 13:30開場/14:00開演

―オープニング―

1.CRAZY-FRAZY

2.geleman69

3.渋谷の10代に聞いたオシャレワード

4.Kae-De

5.Steal Weighting

―休憩―

6.ヴァンデミエールの大号令

7.Tree of life

8.フセイカイ

9.Spunky rabbit’s

―審査発表―

17:30頃終演予定

 

 

■ライブ予選 第2回@桐生市市民文化会館小ホール

9月1日(日) 15:30開場/16:00開演

―オープニング―

1.Subana

2.HOMIE

3.中山姫李

4.frontal lobe

5.MAY OR MAY NOT

―休憩―

6.wafufuna

7.雨の色

8.オレンジマーマレード

9.Soupcurry

10.Crazy Lazy

―審査発表―

19:30頃終演予定