1月17日 四万温泉「湯立祭」

今日は「中之条町」の情報です!

中之条町には、風情あふれる「四万温泉」があります。
大寒の日にあたる、1月20日(月)の午後1時からは、
四万温泉の無料の共同浴場「御夢想の湯」の前で
「湯立祭(ゆだてさい)」が行われます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1712年=今から300年前に、日向見薬師堂に奉納された
100cm×80cmもある大きな絵馬。
この絵馬には、薬師堂の前で神職である祢宣6人が、太鼓などを鳴らし、
1人が湯立をしている珍しい絵が描かれています。

 

 

 

 

 

 

 

これを再現しようと、2006年に湯立祭が始まりました。
厳粛な神事の他に、4つに1つは当たりが入っている福まんじゅう投げや、
湯継ぎリレーなど、参加型の楽しいイベントもあります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、1月20日からは、地酒「四万の一雫」が解禁になります。
現地でしか味わえない限定酒、1500本!
ぜひお試し下さい!

そして、御夢想の湯もぜひ入って頂きたいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

湯船は、石をくりぬいたような形で、大人が3人入ればいっぱいの
こぢんまりとしたお風呂です。

四万温泉協会の事務局長 宮﨑博行さん、有難うございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

ご紹介した情報以外にも、この他の群馬県内の観光情報は、
「ググっとぐんま公式サイト」をチェック!
http://gunma-dc.net/