大泉町でひき逃げか ブラジル人女性が意識不明の重体

12日夜、大泉町西小泉の町道付近で女性が倒れているのを、近くにいた女性がみつけ110番通報しました。

大泉警察署によりますと、倒れていたのは、ブラジル国籍で太田市小舞木町のカナシロ カネシラ ルシア ケイコさん64才で、太田市内の病院に搬送されましたが、頭や胸の骨を折るなどして意識不明の重体です。12日夜9時半頃、女性から「大きな音がして振り向いたところ車が走り去るのを目撃し、近くに女性が倒れていた。ひき逃げではないか」と通報がありました。現場には女性名義の自転車があり、警察は、通報や現場の状況などからひき逃げ事件とみて調べています。

タイトルとURLをコピーしました