日銀前橋支店 景気判断1年6ヶ月連続で同じ

日銀前橋支店は、1日、群馬県金融経済概況を発表し、前回2月の景気判断を据え置きました。「県内景気は、資源高などの影響を受けつつも、持ち直している。」としました。1年6ヶ月連続の判断据え置きです。

項目別の判断も前回の判断を据え置き、個人消費については、物価高の影響を受けつつも、緩やかに増加しているとしました。

 

タイトルとURLをコピーしました