前橋市のアパートで男性が刃物で刺され死亡 殺人未遂容疑で64歳の男逮捕される

前橋市内のアパートで23日男性が住人の男に刃物で刺され、搬送先の病院で死亡しました。警察はアパートの住人の男を殺人未遂の疑いで逮捕し、詳しい事情を聞いています。

23日、午前6時頃、前橋市下小出町のアパートの住人の男から「包丁で刺してしまった」と警察に110番通報があり、駆けつけた警察官が刃物で刺され倒れている前橋市上小出町の69歳の男性を発見しました。男性は心肺停止の状態で市内の病院に搬送され、午前8時すぎに死亡しました。警察は現場にいた無職の64歳の男を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しました。男は「包丁で刺したのは間違いないが殺そうとした訳ではない」と容疑を一部否認しているということです。2人は知人関係で男性がなんらかの事情で男のもとを訪れ、トラブルになったとみられています。警察で容疑を殺人に切り替え、詳しい状況を調べています。現場は国道17号沿いのアパートの四階の一室です。

タイトルとURLをコピーしました