邑楽町の住宅で火災発生 世帯主の82歳の男性が死亡

邑楽町の住宅で火災が発生し、この家に住む82歳の男性が死亡しました。

大泉警察署によりますと11日午前0時すぎ、邑楽町中野の住宅で火災が発生し、住民の男性から「火事です 煙が出ている」と110番通報がありました。火はおよそ1時間半後に消し止められましたが、この家に住む青木久さん 82歳が救急搬送され、搬送先の病院で死亡が確認されました。54歳の長女は軽傷で、31歳の孫の男性にけがはありませんでした。この火事で木造2階建ての住宅1棟が半焼しました。警察によりますとこの家は青木さんと長女、孫の3人暮らしで、1階で就寝中の孫が火災報知器の作動で火事に気づいたということです。警察で、出火原因を調べています。

タイトルとURLをコピーしました