地元の隠れた魅力を発信!「ぐんま観光県民ライター」募集開始

群馬県の隠れた魅力を掘り起こして発信していこうと県は、「ぐんま観光県民ライター」の募集を開始しました。初めての試みで、各地のイベントや地元の観光情報などの記事を書いてもらい、県の観光公式サイト「心にググっと観光ぐんま」に掲載します。

応募資格は、県内に在住または在勤の人で、ライターとしての活動経験は問いません。実際に住んでいる人だからこそ知っている地域の魅力やオススメスポットなど、今まで発信できていなかったより細かい地域情報を拾い上げるのが狙いです。

活動期間は2024年3月までで、ライター自ら 記事にするテーマ案などを持ち寄って3件程度の記事を担当し、1つの記事につき3千円~2万円の報酬があります。募集人数は15人から20人程度です。「ぐんま観光県民ライター募集専用サイト」で12月17日まで応募を受け付け、書類審査や面接で決定します。

 

タイトルとURLをコピーしました