人気Vチューバー大神ミオ、群馬県の魅力を紹介

若者への群馬県の知名度向上を図ろうと県は人気Vチューバーによる動画配信を開始します。
Vチューバーはアニメや漫画のようなキャラクターの姿を使って動画配信を行っている人です。今回、群馬県が起用するのは赤城山出身でユーチューブチャンネル登録者数114万人の人気Vチューバー、大神ミオさんです。知事との対談や県内ロケによるグルメ紹介など1本十数分の動画3本と描き下ろし記念イラストを制作し、24日からユーチューブで順次公開していきます。県は事業費700万円を上限にプロポーザル方式で公募し、10社の応募の中からこの企画を採用しました。

タイトルとURLをコピーしました