私鉄駅員の男 JR東日本高崎支社の車両基地から行き先表示器などを盗んだ疑いで逮捕される

JR東日本高崎支社の車両基地から行先表示器などの備品4点を盗んだとして茨城県の私鉄駅員の男が21日、前橋警察署に逮捕されました。窃盗の疑いで逮捕されたのは茨城県常総市の私鉄駅員の20歳の男です。

警察によりますと男は11月4日未明前橋市古市町にあるJR東日本高崎支社の車両基地で車両側面で駅名などを表示する行先表示器などあわせて4点=時価53万4千円相当を車両内から盗んだ疑いが持たれています。センターの関係者が被害を届け出て、防犯カメラの映像などから男が浮上しました。調べに対し男は容疑を認めているということです。警察によりますと男の自宅からは、ほかにも列車のブレーキや警報ボタンなどが見つかっているということです。JR東日本高崎支社によりますと備品が盗まれた列車は普段運行しているものですが、代わりの備品を使用して運行に影響はなかったということです。警察で、動機や共犯者の有無などについて調べています。

タイトルとURLをコピーしました