来年2月の前橋市長選挙 群馬県の山本知事が現職を支持する考え示す

任期満了に伴う2024年2月の前橋市長選挙について、群馬県の山本一太知事は現職を支持する考えを示しました。14日の定例記者会見で明らかにしたもので、「これまで群馬県と前橋市はいろんな形で連携をし、信頼関係を築いてきた。継続性ということからも現職に再選をしていただきたいと思っている」と話しました。

来年2月に行われる前橋市長選挙をめぐっては、現職の山本龍市長が出馬を表明、前橋市区選出の小川晶県議も出馬の意向を固めているとみられ選挙戦になることが見込まれています。 

タイトルとURLをコピーしました