高校サッカー 前橋育英が連覇

第102回全国高校サッカー選手権 群馬県大会は12日、前橋市のアースケア敷島サッカーラグビー場で決勝戦が行われ、前橋育英が健大高崎を2対0で下しました。前橋育英は3年連続26度目の優勝です。

試合は前半14分に前橋育英FW大岡航未が左サイドからのクロスにあわせて先制点を奪うと、後半20分にはFW斉藤陽太がエリア内で倒されてPKを獲得し、自ら冷静に決めて追加点を挙げました。

前橋育英は群馬県代表として12月28日に開幕する第102回全国高校サッカー選手権に出場します。

タイトルとURLをコピーしました