草津温泉からJR吉祥寺駅までを結ぶ高速乗り合いバスが関越交通で11月20日からスタート 新たなにぎわい創出目指す

草津温泉と東京都のJR吉祥寺駅を結ぶ直通の高速バスが11月20日から運行します。関越交通が東京都の関東バスと共同で運行するもので、JR渋川駅や中之条駅入口を経由して草津温泉バスターミナルとJR吉祥寺駅間を毎日2往復します。

JR吉祥寺駅から草津温泉まではこれまで複数の交通機関を乗り継ぐ必要がありましたが、直通の高速バスを運行することでさらなる乗客の利便性増進や新たなにぎわい創出が期待されます。JR吉祥寺駅から草津温泉バスターミナルまでを4時間弱で結び、運賃は片道で中学生以上の大人が3800円、小学生以下の子供が1900円です。6日から高速バス予約サービス「発車オーライネット」などで予約を受け付けています。

タイトルとURLをコピーしました