再発見!新発見!
前橋中心商店街ツナゲリズムMAP
つくろうプロジェクト!!!


エフエム群馬は、3密対策等の感染拡大防止対策を徹底しながら、商店街がイベント等を実施することにより、周辺地域で暮らす消費者や生産者等が「地元」や「商店街」の良さを再認識するきっかけを作る go to 商店街事業として前橋中心商店街とタイアップ企画を実施します。
題して「再発見!新発見!前橋中心商店街ツナゲリズムMAPつくろうプロジェクト!!!」

このプロジェクトでは前橋中心商店街を盛り上げようとリスナーのあなたと一緒に前橋中心商店街オリジナル観光マップを作成します。

プロジェクト隊長は横塚沙弥加さんと大津瑛寛アナウンサー。2人はフリーペーパーの月刊Deli-J「2月号」に掲載するオリジナル観光マップの「おすすめスポット」を探しています。エフエム群馬アナウンサーのおすすめスポットを紹介すると共にあなたの「おすすめスポット」も掲載させていただきます。前橋中心商店街の大好きな景色、思い出の場所、おいしいグルメなど何でもOKです!

12月13日に行われる前橋中心商店街ツナガリズム祭りでアンケートにお答えいただくか下記の応募フォームからメッセージお待ちしております!メッセージをお送りいただいた方の中から5名に「下仁田ねぎと上州牛のすき焼きセット 2人前」をプレゼント!応募締め切りは12月13日です。New観光スポットとして クリスマスツリーとフォトスポットが出来ますよ!

メッセージ投稿・プレゼント応募はこちら


岡部哲彦アナウンサー★中央通りと前橋テルサ方面を結ぶ小径「グリーンウォーク」
岡部哲彦・木道風の小径の両脇に植栽や花が植えられ、周囲と雰囲気の違う「癒やしの空間」。商店街移動の近道、散歩・休憩にも使えます。夜の幻想的な光景もオススメです。
木暮あかりアナウンサー★オリオン通りのアーケードのロゴ
木暮あかり・商店街のお店の看板のフォントって、レトロで可愛いものが多いですよね。その中でオリオン通りのアーケードにある「Rue Orion」の文字。Oが、☆になっているのがポイントです。小さいとき、オリオン座で映画を観たのを思い出します。
揚妻由璃子アナウンサー★広瀬川沿いから見た弁天通り商店街の入り口の風景
・映画やドラマのロケ地としても採用されるようなレトロな雰囲気が好きです。また、商店街自体が、まっすぐではなくカーブを描いているので、
入り口から出口までを見通せず、奥行きを感じるのも魅力的です。小さいとき、オリオン座で映画を観たのを思い出します。
市川まどかアナウンサー★馬場川通り商店街の舟つなぎ石
・昔、渡し舟をつないだ石だという「舟つなぎ石」が置かれています。かつてこのあたりは利根川が流れていたとか!そんな歴史を感じるスポットです。
榊原博アナウンサー★銀座通り一丁目商店街のゲート
・このゲートは水門を模しているんです。ゲートから先は川のように水色のタイルで、歩けば魚の気分も味わえるような・・特徴的なゲートで、通るたびに「何なんだろう?」と疑問に思っていたのですが、歩道のタイルにまで理由があったことに驚きました。
田中香アナウンサー★前橋プラザ元気21の「子育て広場プレイルーム」
・小4息子が園児のときに何度も通いました。遊具で遊んだり、お買い物ごっこをしたりして時間いっぱい楽しみました。ママを助けてくれる場所です。
大津瑛寛アナウンサー★立川町通り全て
・入社後直ぐのツナガリズム祭りで、たくさんの先輩方とおしゃべりしながらフリーマーケットの準備をしました。楽しい最初の思い出です!
川島大輔・富所哲平(アンカンミンカン)★前橋中央イベント広場
・前橋七夕まつりが群馬住みます芸人として群馬に来て、ほぼ初めての営業ステージ。天気が悪く、僕たちが「どうもー」と元気よくステージ上がった瞬間に大きな雷鳴と豪雨が降り注ぎ、目の前のお客さんが去って行きました。
横塚沙弥加(群馬在住モデル)★50号側からみた中央通り
・大学生の時、仲良し4人組で浴衣を着て七夕祭りに行きました!中央通りにはカラフルな短冊にお願い事が書いてあって、写真もたくさん撮った青春時代の思い出の場所です。