FM GUNMA ワイグル タイアップ企画 第1弾
片品村観光協会 道の駅『尾瀬かたしな』×ワイグル
オリジナル うどん 開発プロジェクト

ワイグルファミリーと道の駅「尾瀬かたしな」がオリジナル商品開発をする企画、「ワイグルオリジナルうどん 開発プロジェクト」が始動!3種類のメニューの中からリスナーの投票で1品を選んで商品化をします。あなたの投票をお待ちしています!


協賛:片品村観光協会


➀食堂尾瀬銘水うどんの新メニュー

下記のA・B・Cの3つのうどんメニューの中から1つを選んで商品化!

投票はこちら!!

A 尾瀬ずりあげうどん

昔、片品村では母ちゃん達が農家の仕事をしながら忙しい合間でご飯を用意するために、おやきやうどんなどをあらかじめ作っておいてサッと食べられるようにする、いわゆる「コナもの」文化があります。
その中に、「ずりあげうどん」というものがあります。ゆでたうどんをそのまま釜から出して自分の好きな薬味などをトッピングして食べるというものです。
現在では食べたことがないという人が多いため、昔ながらの食べ方をアレンジして復刻します。


B 秋野菜さっぱりソースうどん

片品村の新鮮な野菜ときのこを使ったうどん。特に大根は寒くなってくると柔らかくなり、甘くなります。さっぱりとしたおろしと秋野菜・きのこをマッチさせたうどんです。


C 味噌バターうどん

片品村特産の地大豆「大白大豆(おおじろだいず)」で作った味噌を使用し、群馬県産の尾瀬ドリームポークと地場産野菜を合わせ、寒い時期にピッタリのメニューです。バターの風味が味噌の旨味と合う、寒い時期に食欲をそそるうどんです。


★商品化決定★ おみやげコーナー

おかき(塩レモン味)

片品産もち米「ひめのもち」から作ったおかきを、ワイグルコラボ商品としてさっぱりとした「塩レモン味」に仕上げました。


★商品化決定★ スナックコーナー

ボンジーアイス

片品村に訪れた人に“良い1日を過ごしてほしい”との願いを込めてボンジーアイスと名付けました。
内藤さんも関わった「まえばしハニープロジェクト」のはちみつと、片品産のはちみつとのマリアージュも!? あとはできてからのお楽しみに!!


投票はこちら!!



アンカンミンカン