FM GUNMA
トップページ リクエスト・メッセージはこちら 番組表 番組紹介 パーソナリティー オンエアーリスト ラジオCM FMぐんまへのアクセス方法はこちら
【オリコンニュース】
TOP> オリコンエンタメニュース>米歌姫アリアナが人気の理由
米歌姫アリアナが人気の理由
 米歌手のアリアナ・グランデによる日本限定のベストアルバム『The Best』(9月27日配信)が、10/9付オリコン週間デジタルアルバムランキングで、週間3878ダウンロード(DL)で初登場首位を獲得した。女性ソロアーティストの洋楽作品による同ランキング1位獲得は、2016年11月14日付の同ランキング発表開始以来初となる。また、CDアルバム(同日発売)は、週2.3万枚を売り上げ、同日付週間アルバムランキングで初登場2位を記録。

<写真>ベストアルバム『The Best』ジャケット写真を”完コピ”したゆりやんレトリィバァ

 女性ソロアーティストの洋楽作品のアルバムTOP3入りは、昨年5/30付でアリアナ自身が『デンジャラス・ウーマン』(16年5月発売、最高2位)で記録して以来1年4ヶ月ぶり。アルバムTOP3入りは通算4作目となった。

 今作のプロモーション用WEB動画には、お笑い芸人・ゆりやんレトリィバァが登場し、バニーガール姿で“完コピ”したことも話題に。過去に何度も来日を果たし、日本の音楽番組にも出演。新たな歌姫として人気を集めるアリアナ・グランデの魅力を探ってみた。

■大物アーティスト達がラブコール、実写版『美女と野獣』の主題歌も担当

 まずは、ヒット中のアルバム『ザ・ベスト』収録曲の中身をのぞいてみるとその才能は、コラボアーティストの面々をみても明らかだ。『バン・バン』ではニッキー・ミナージュ、「美女と野獣」のジョン・レジェンド、映画『SING』のEDテーマ曲『フェイス』ではスティーヴィー・ワンダー、『ラヴ・ミー・ハーダー』のザ・ウィークエンドなど、ロック&ポップ界だけでなくラッパー、DJ、プロデューサーなど、第一人者達からのラブコールが後を絶たない。どんなジャンルにも対応でき、歌唱力、パフォーマンス力もピカイチな彼女だからこそ。さらに圧倒的な実力を持つだけでなく、ファッションアイコンとしても全世界で人気を得ているのだ。
 
■SNSで“あけおめ”109好きなファッションアイコン

 彼女が初来日したのは2013年大みそか。デビューアルバム『ユアーズ・トゥルーリー』が日本でリリースする前だったが、渋谷で行われた「プレミアム・ショーケース〜お年賀付ミニ・ライヴ」はチケットが即完売。しかも、同アルバムが初来日の一カ月後にリリースされるや否や再来日を果たしただけでなく、この年に計4回も日本を訪れ、『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)などの音楽番組に出演した際には、ももいろクローバーZやE-girlsと共演記念の写真を撮影するなど、日本のアーティストたちとも気さくに親交を深めているのだ。

 ライブでは日本語で話しかけたり、日本語で告知や挨拶をするなど、他の洋楽アーティストにはみられない日本好きアピールも熱心だ。こうして彼女は、デビューから日本のお茶の間に照準を絞ったプロモーションを重ね、楽曲とアーティストとしての人となりを広めてきた。
 
 しかも、今のアーティストらしく、SNSによるプライベート発信も欠かさないことは、日本の若い層に届きやすいポイント。2013年の大みそかには、インスタグラムでキュートなプライベート写真とともに“あけおめ”と発信し日本のファンを喜ばせた。

 さらに歌だけでなく、SHIBUYA109(東京・渋谷区)など、日本のカジュアルファッション好きというところも、日本のフォロワーにグサグサ刺さる。なんせ、小柄な彼女。日本人の女のコと同じ目線で“カワイイ”を体現しているのだから。

 もちろん、ただ日本好きだからといって支持されているわけではない、このアルバムを聴けばわかる、ありあまる才能とセンス、そして歌唱力があってこそのなのだ。

(文・よしひろまさみち)

(提供:オリコン)
デジタルアルバム『The Best』が初登場首位を獲得した、米歌手のアリアナ・グランデ
【関連記事】
実際の利用者が選んだ【オンライン英会話】1位は…
<今年8月来日ライブ>アリアナ・グランデ、幕張3days完遂 恋人と共演のサプライズも
<リカちゃんもファン!?>アリアナ・グランデの日本版MVにリカちゃん登場
初心者におすすめ! “日常会話”で人気の【英会話スクール】ベスト7
<テーマ曲を担当>映画『美女と野獣』から学べる英語表現

▲ページTOPに戻る
ザスパチャンネル














携帯サイトはこちら


| TOP | リクエスト | 番組表 | 番組紹介 | パーソナリティー | オンエアーリスト | ラジオCM | アクセス | 会社案内 |
Copyright 2010 FM GUNMA.All right reserved.