FM GUNMA
トップページ リクエスト・メッセージはこちら 番組表 番組紹介 パーソナリティー オンエアーリスト ラジオCM FMぐんまへのアクセス方法はこちら
【オリコンニュース】
TOP> オリコンエンタメニュース>【わろてんか】初回視聴率20.8%
【わろてんか】初回視聴率20.8%
 NHKの連続テレビ小説97作目となる『わろてんか』(月〜土 前8:00 総合ほか)が2日より放送開始され、初回の視聴率が関東で20.8%、関西で21.5%だったことがわかった(ビデオリサーチ調べ)。

【写真】当時の恐いお父さんを演じる遠藤憲一

 本作の舞台は、明治の後半から第二次大戦直後の大阪。当時活躍した芸人・文化人などさまざまなお笑いのパイオニアたちの人生をヒントに、いつも周りに笑いをふりまくヒロイン・てんが、ひょんなことから小さな寄席経営をはじめ、ついには日本で初めて“笑い”をビジネスにした女性と言われるまでになるまでのストーリーが、笑いと涙のオリジナルエピソード満載で描かれる。

 第1週は京都で古くから続く薬種問屋の長女に生まれたてんの幼少期が描かれ、子役の新井美羽が演じた。ヒロインに決定している葵わかなは第2週から本格的に登場する。

 制作統括の後藤高久チーフ・プロデューサーは「初回放送から数多くの皆さまにご覧いただき、スタッフ・キャストともども感無量です」と喜び、「これから『わろてんか』が目指すのは、視聴者の皆さまが毎日現にお過ごしいただけるよう、『笑い』と『感動』をお届けすること。毎朝、ちょっと笑って、ほろりと涙して、最後はまた明るく笑顔になれるような、“朝ドラ”の醍醐味を味わっていただけるドラマを制作していまります」とコメントを寄せた。

 参考までに、前作『ひよっこ』は初回19.5%(4月3日)でスタートし、徐々に視聴率を上げて安定した人気を獲得。最終回目前の第154回(9月28日)で番組最高となる24.4%をマークし、最終回(9月30日)も21.4%を獲得した。全156回の期間平均視聴率は20.4%を記録した。

(提供:オリコン)
連続テレビ小説『わろてんか』10月2日スタート。主人公・てんの幼少期を演じる新井美羽(C)NHK
【関連記事】
松たか子、朝ドラ『わろてんか』主題歌が8年ぶりシングルに (17年09月28日)
【わろてんか】ヒロイン・葵わかな「笑いに助けられている」第1週に手応え (17年09月06日)
今秋朝ドラ『わろてんか』追加キャスト発表 てん幼少期は『大河』で話題の新井美羽 (17年06月16日)
『わろてんか』キャスト陣コメント 松坂桃李「葵さんを一生懸命支える」 (17年04月20日)
今秋朝ドラ『わろてんか』追加キャストに松坂桃李、高橋一生ら (17年04月20日)

▲ページTOPに戻る
ザスパチャンネル














携帯サイトはこちら


| TOP | リクエスト | 番組表 | 番組紹介 | パーソナリティー | オンエアーリスト | ラジオCM | アクセス | 会社案内 |
Copyright 2010 FM GUNMA.All right reserved.