エフエム群馬『ラジオ課外授業 夏休みこども教室』
イベントレポート

8月19日(日)エフエム群馬に、志望理由や意気込みをもとに選ばれた
小学4〜6年生の5人が、1日特別社員として入社。
現役アナウンサーからアナウンス体験や番組収録に挑戦しました。

■入社式・自己紹介    
 
教育係は木暮・佐藤アナウンサー。   特別社員の5人と、岡部・榊原・揚妻・大津アナウンサーが自己紹介。
     
■名刺交換    
   
「アナウンサー」と書かれた本物の名刺。まず名刺交換にチャレンジ!    
     
■初仕事    
 
初仕事は日曜・朝(9:30〜)の『モーニングスマイル』生放送出演!
本番直前に台本を入念にチェック。
  ゲストとして、今日の意気込みなどを話しました。
     
■社内見学    
   
スタジオ裏、ニューススタジオ、レコード室などを見学しました。    
     
■先輩アナウンサー 座談会    
   
アナウンサーを目指した理由や、仕事のやりがい、大変なことなどを聞きました。    
     
■レッスン1(発声・アナウンス)講師:岡部アナウンサー
 
いよいよ実践的なレッスン開始!まずは表情筋をほぐします!   腹式呼吸で声を出すと、思った以上に大きな声がでました!
     
   
「老若男女から選ばれたのは、6ぴょこぴょこしていた客だ」などの難題早口言葉や、ニュース読みにも挑戦!    
     
■レッスン2(CM演技)講師:揚妻アナウンサー
 
アナウンサーはCMに出演することがあるということで、演技のレッスン。   けんか中の夫婦が贈り物で仲直りする、という架空のCMに出演。
役に合った話し方をするために、声の高さ・早さを少しずつ変えながら何度も練習。
     
   
先輩アナウンサーもびっくりするくらい上手に演技ができました!    
     
■レッスン3(取材&原稿作成)講師:榊原&大津アナウンサー
 
アナウンサーは声を使ったお仕事だけではありません!
自ら取材をして、原稿を書くことも多くあります。
  新人の大津アナウンサーを取材して、原稿を作成。
「好きなタイプは、年上の女性」という脱線したやりとりも真剣にメモする姿がほほえましかったです。
     
■オリジナルミニ番組収録    
 
メインパーソナリティとして、いよいよ『ユウガチャmini』の番組収録。
事前に台本を読んだり、発声をしたりして入念に準備。
  宿題の進捗状況を伝える「宿題天気予報」やクラスの流行を伝える「宿題ジャーナール」などのコーナーを収録。
     
   
番組最後のコーナーは、リスナーからの「お悩み相談」。
特別社員に内緒で預かっていた、お母さんからの悩みに答えてもらいました。
「娘の口調が私に似て、群馬なまりが強くなってきて心配…」や、「いつも家事をしてくれる娘に、どんなプレゼントあげるべき?」などの質問に戸惑いながらも解決してくれました。
   
     
■ラジオパーソナリティからメッセージ    
   
ラジオ業界で活躍中のパーソナリティから、5人だけに向けてサプライズメッセージ。
宇多丸さん(ラッパー)、内田彩さん(声優)、内藤聡さん(ラジオパーソナリティ)がラジオで働く喜びなどを教えてくれました。
   
     
■修了式    
   
最後は修了証書授与。
この日の経験をきっかけにラジオのお仕事に興味を持ってくれたら嬉しいです。
いつかまた一緒にお仕事をしましょう!