会社概要
 組 織
 放送番組審議会
 内部統制システム構築の基本方針
 コンプライアンス憲章
 情報セキュリティポリシー
 プライバシー・ポリシー
 国民保護業務計画
 公共施設に関する愛称取扱い指針
 決算報告
 沿革
 採用情報
 その他

エフエム群馬の個人情報保護について
〜プライバシー・ポリシーのお知らせ〜
エフエム群馬では、放送やホームページなどを通じて、プレゼント応募・イベント参加・アンケート募集などを行い、インターネット、ハガキ、FAXなどで利用者皆様の氏名・年齢・性別・住所などの個人情報を提供していただくことがあります。 また、イベント会場などで同様の個人情報を提供していただくことがあります。 そうした個人情報について、エフエム群馬では個人情報保護法に基づいて、細心の注意を払って取扱いさせていただくことをお誓いし、ここに取扱いの基本的事柄をお知らせします。


1. 保個人情報護の基本についてつぎの方針に基づいて取扱います。

(1) 個人情報は、その利用目的を明らかにして必要な範囲のみを適正な方法で取得します。
⇒利用目的は、ホームページで個々の募集案内において明示します。
特殊な利用目的の場合には、放送の募集告知においても明示します。

(2) 個人情報は、その利用目的の範囲内で正確かつ最新の内容を保持して利用します。
⇒あらかじめ明示した目的以外に利用しません。
プレゼント募集の場合は抽選と発送のために利用しますが、プレゼント広告主が応募者リストを「新しい商品等の案内」にも利用する等、特殊な利用をする場合には、あらかじめお知らせします。なお、統計資料などのために、個人を特定できない形で利用させていただくことがあります。

(3) 個人情報は、その情報主体(本人)の同意を得ずに第三者へ提供しません。

(4) 個人情報は、定められた責任者のもとで万全な保護体制を構築して安全に管理します。

(5) 個人情報は、最短に定めた保存期間を明示し、保存期間終了とともに確実に消去します。
⇒プレゼント募集・イベント参加募集などについて、その業務が終了したときは速やかに消去します。

(6) 個人情報を取り扱う従業者・委託先の適切な監督と必要な研修・啓発を行います。

(7) 個人情報の情報主体(本人)からの要請・苦情に関する手続きを定め誠実に対応します。
⇒要請・苦情がありましたら、エフエム群馬総務部へご連絡ください。本人であることを確認のうえ書面のご提出をお願いする場合があります。

(8)個人情報の漏洩・滅失・き損に際して速やかに適正な措置を講じます。
⇒万一、個人情報漏えい等の事故が発生したときは、速やかに公表するほか、事実確認と原因究明を行い、事故の再発防止に万全を期します。



2. webの取扱いについて
(1) リンクした外部サイトとの関係
当社のホームページは、いくつかの外部サイトへのリンクを含みますが、外部サイトでの個人情報の取扱いについては、外部サイトの管理下におかれます。リンク先サイトの運営基準をご参照ください。

(2) メール会員の訂正・変更・削除
当社メール会員登録の個人情報は、ご自身のお申し出によりいつでも訂正・変更・削除ができます。お申し出先は、net-members@mail.fmgunma.comまで。


3. 放送の取扱いについて
個人情報保護法の精神を尊重し、つぎのように取扱います。
(1) 報道目的の明示
報道取材を行うときは、報道目的であることを明らかにし、取材過程で得た個人情報を報道目的以外に利用することはいたしません。報道目的以外に利用する際は、改めてご承諾を得ることといたします。

(2) 取材者の明示
報道目的で個人情報を取材するときは、当社社員であることを明らかにしたうえでご協力を求めます。社員であることをご確認のうえご協力をお願いします。

(3) 個人情報の尊重
報道は、個人を特定して報道することが重要である場合を除き、関係者を匿名にする等、個人情報の保護に配慮します。

(4) ネットワーカーほか放送協力者リストについて
放送協力をいただく方々のリストは、報道/放送の目的以外に利用することをいたしません。また、個人情報の保全管理に万全を期しますので、よろしくご協力をお願いします。

エフエム群馬では、個人情報保護に関連して、インターネット利用の進展ほか社会情勢の変化に応じて対策を精査してまいります。ここに示した考え方に重要な変更を行う場合には、改めてご報告とご説明をいたします。
平成17年4月1日制定