1月31日 川場村ふじやまプロジェクト

今回は、川場村の冨士山集落で開催される
「ふじやまプロジェクト」をご紹介!
2月8日(土)午後4時半から行われます。

7000本の「竹灯籠」が、農村の棚田に設置され、
幻想的な雰囲気を醸しだします。

竹灯籠は子供達やボランティアによる手作り。
内側に色が塗ってあったり、絵も描かれています。

当日は、竹灯籠を見ながら、集落を巡ってもらう企画もあり
4カ所のスタンプラリーも開催します。
いずれも徒歩で行ける範囲なのですが、その中の1つに「古民家」があります。
今回は、その古民家の中でインタビューを行ったのですが、
いろりがあったり、土間には農機具が置かれていたり・・・
とっても雰囲気がありました。

当日はここで、けんちん汁の炊き出しが行われます。

冨士山集落の活動は、農林水産省が取り組む
「第
6回ディスカバー農山漁村(むら)の宝」に、去年11月に選定されました!
農村のポテンシャルを生かした活動が選定されたそうです。
今回のイベントも多くの方に訪れて欲しいですね!

川場村むらづくり振興課の戸部さんありがとうございました!

ご紹介した情報以外にも、この他の群馬県内の観光情報は、
「ググっとぐんま公式サイト」をチェック!
http://gunma-dc.net/