5月18日 ふるさとからの手紙 (片品村)

〇「ふるさとからの手紙」 提供:群馬県観光物産国際協会

今週ご紹介するのは、
「尾瀬の水芭蕉」です。

尾瀬沼と尾瀬ケ原では、もうすぐ水芭蕉が見ごろを迎えます!

今週の放送では、
新井さんが片品村にロケに行ってきた模様をお届けします。

取材当日は、まだ尾瀬での水芭蕉はシーズン前ということで、
「片品水芭蕉の森」でお話を伺いました。
0.75haの敷地に約5,000株の水芭蕉が群生している水芭蕉の森に
新井さんも大興奮!


片品村役場の大竹さんと。

そして同じ片品村にある天然温泉「花咲の湯」のレストランで、
今の時期に旬を迎えるというアスパラガスを使った料理もいただきました。
http://www.hanasakunoyu.com/main/modules/tinyd1/

今週の放送をお楽しみに!

【尾瀬の水芭蕉】
例年の見頃:5月下旬~6月上旬
アクセス:関越道沼田ICから国道120号・401号で戸倉へ。
戸倉から鳩待峠、大清水、富士見下の各登山口へ。
※鳩待峠方面は時期により、マイカー規制が実施されます。詳しくはHPをご確認ください。

https://www.oze-fnd.or.jp/

今日ご紹介した情報以外にも、この他の群馬県内の観光情報は、
「ググっとぐんま公式サイト」をチェック!
http://gunma-dc.net/